シンニチ保険WEB

第一生命、アセットガーディアン株式会社の株式取得し子会社化

第一生命は、4月30日に、アセットガーディアン株式会社(以下「アセットガーディアン」)の株式を100%取得し、子会社化した。
アセットガーディアンは、複数の生命保険会社から保険商品の販売を受託する乗合保険募集代理店で、主に来店型保険相談ショップ「保険deあんしん館」を通じて、複数の保険商品を比較して加入したいというお客さまニーズに沿った商品と、高品質なサービスを提供している。
また、アセットガーディアンの「『出会えてよかった』のために」という経営理念は、社会やお客さまのニーズの変化に応じて、お客さま一人ひとりにあわせた商品・サービスの提供を目指す同社の考え方と、相通ずるものであると考えている。
同社は、アセットガーディアンとの商品・サービスの共同開発や人財交流を通じたノウハウ共有を積極的に行い、乗合代理店チャネルにおいても、お客さまニーズに沿った高品質な商品・サービスの提供を目指す。
2018年度からスタートした第一生命グループの中期経営計画「CONNECT2020」では、「CONNECT(つながり・連帯・協働)」の視点から、更なる成長を目指していくことを基本戦略としている。
中期経営計画の最終年度にあたる本年度では、新たにアセットガーディアンをグループの一員に迎え、より多くのお客さまと「CONNECT」する基盤を構築し、持続的な企業価値の向上につなげていく。
【アセットガーディアン(概要)】
名  称  アセットガーディアン株式会社
設立年月  2000年8月
本社所在地 東京都中央区銀座五丁目13番3号いちかわビル7階
代 表 者 代表取締役内野道雄
事業内容  生命保険募集に関する業務、損害保険の代理業、企業経営上のリスク・マネジメントに関するコンサルティング

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、運送事業者向け安全運転ソリューション『True SAFE』の提供開始

損保

損保ジャパン、ECのための延長保証「proteger」を提供するKivaと新たな保証スキームの検討開始

生保

第一生命と第一フロンティア生命、大和ハウスリート投資法人が発行するサステナビリティ・リンク・ボンドに投資

損保

あいおいニッセイ同和損保、愛和誼日生同和(中国)が自動運転企業Momentaと戦略提携を締結

生保

第一生命、国際復興開発銀行が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンドに投資

生保

第一生命、プロロジスによる物流施設に共同投資

損保

あいおいニッセイ同和損保、コドモンと子どもの安全・安心の確保と保育の質向上に向けたサービス開発・提供で協業を開始

生保

第一生命、「BeHappy!キャンペーン」実施

生保

第一生命、市民ランナー応援プロジェクト「Run with You」2022年度スタート

生保

第一生命、明治安田生命、損保ジャパン、全国約110万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈