シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングス、業績予想を修正

第一生命ホールディングスは、2020年4月1日に公表した2020年3月期(2019年4月1日~2020年3月31日)の通期連結業績予想を修正した。
(1)連結業績予想の修正理由
経常収益については、米プロテクティブ社において資産運用収益が増加したこと等から前回発表予想と比較して増加する見込みである。経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益については、第一生命保険において、運用環境悪化に備えたヘッジ目的の金融派生商品に係る利益が増加したこと等から、前回発表予想と比較して増加する見込みである。
また、グループ修正利益についても、第一生命保険における金融派生商品に係る利益の増加等に伴って従来予想(2,400億円程度)から2,740億円に増加する見込みである。
(2)株主配当予想
2020年3月期配当予想(1株当たり配当金62円)に関する修正はない。
(注)上記の各数値は、本資料発表日現在において入手可能な情報から得られた判断に基づいており、実際の業績は、様々な要因により記載の予想数値とは異なる結果となる可能性がある。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ生命、ディスクロージャー資料「メットライフ生命の現状 2021」の発行

損保共済

JA共済連、令和2年度決算を発表

生保

第一生命ホールディングス、株式報酬制度に関する新株式発行について払込が完了

生保

マニュライフ生命、「2020 年度決算報告」に一部誤記載

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

イオン・アリアンツ生命、「2020年度決算(案)のお知らせ」の一部を訂正

生保

アクサダイレクト生命、2020年度決算を発表

損保

東京海上ホールディングス、同社子会社(BCC)とグリーンシル社との取引について発表

損保

日本地震再保険、2020年度 決算公告を発表

生保

FWD富士生命、2020年度決算の概要を発表

関連商品