シンニチ保険WEB

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、2020年4月以降の当面の業務運営方針を発表

日本郵政、日本郵便及びかんぽ生命は、2020年4月以降のかんぽ生命保険商品の販売について発表した。
1 業務停止命令期間(2020年1月1日から3月31日)終了後、通常営業の再開は当面行わないこととし、4月1日から4月19日までは、撤去したパンフレットの再設置等の諸準備を行う必要があるため、業務停止命令期間中と同様の対応を行う。
4月20日以降も、2019年12月までと同様に、郵便局及びかんぽ生命支店からの積極的なかんぽ生命保険商品の提案は控える。
なお、お客さまから契約の加入の申し出があった場合には、商品内容を丁寧に説明し、意向に沿ったかんぽ生命保険商品の申し込みを受け付ける。
2 かんぽ生命保険商品の通常営業の再開については、今後、必要に応じて社外の有識者にも意見を聞きながら、日本郵政グループで慎重に判断していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

2020年度新入職員向け社長メッセージを公開

損保

共栄火災、「SDGs宣言」について公表

生保

明治安田生命、2020年度新入職員向けメッセージ(要旨)を公開

生保

大同生命、大同生命行動規範(CODEOFCONDUCT)を制定

生保

大同生命、2020年度新入職員への社長メッセージ(要旨)を公開

生保

第一生命、2020年度入社式※社長挨拶を公開

生保

SOMPOひまわり生命、「お客さま本位の業務運営方針」2019年度取組み結果と方針を改定

生保

住友生命、2020年度新入職員向け社長あいさつ(抜粋)を公開

生保

アクサダイレクト生命、業務時間中の全社禁煙を実施

生保

日本生命、女性活躍推進に関する行動計画の目標を達成

関連商品