シンニチ保険WEB

PGF生命、創業10周年を迎えるにあたり「タグライン」を制定

PGF生命は、本年4月1日に創業10周年を迎えるにあたり、タグラインを制定した。
同社は、2010年4月1日、プルデンシャル・グループの日本における銀行窓販専業会社として創業し、プルデンシャル・ファイナンシャルの創業理念である「人間愛・家族愛」に基づき、お客さまに経済的な保障と心の平和を得ていただけるよう最高のサービスを届けることを使命に、ビジネスパートナーである提携金融機関等とともに、お客さまのニーズに応じた保障を提供している。
このたび、創業10周年にあたり、「未来をともす愛をささえる」という「タグライン」を制定した。
このタグラインは、次のブランドステートメントを象徴している。同社は今後も、すべてのお客さまに質の高いサービスを提供できるよう、取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

クレディ・アグリコル生命、「お客さま本位の業務運営に関する方針」に基づく成果指標(KPI)を更新

生保

朝日生命、「お客様本位の業務運営に関する基本方針」に基づく取組結果等を公表

生保

プルデンシャル生命、女性活躍推進「Prudential Mimosa Project」を創設

生保

大同生命、「大同生命サステナビリティ経営支援プログラム」新たな採択企業を決定

生保

かんぽ生命、新規業務の届出を実施

損保

MS&ADホールディングス、「Net-Zero Insurance Alliance(NZIA)」に加盟

損保

あいおいニッセイ同和損保、意思決定層への女性の登用強化に向けたプレ部支店長・ライン長育成プログラムを開始

損保

三井住友海上、自然資本・生物多様性の保全・回復に資する商品・サービスを展開

生保

PGF生命、「2022年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」を実施

生保

メットライフ生命、UN Women(国連女性機関)が主導するアンステレオタイプアライアンスの日本支部に加盟