シンニチ保険WEB

フコクしんらい生命、新型コロナウイルス感染症に関する各種取扱いの発表

フコクしんらい生命は、新型コロナウイルス感染症による影響を受けたお客さまを対象に、以下の取扱いを実施する。
1.契約に対する特別取扱いについて
(1)保険料払込猶予期間の延長措置
保険料の払込みが困難な場合、契約者からの申し出により払込みを猶予する期間を最長6ヵ月まで延長する。
(2)保険金・給付金・解約返戻金・契約者貸付の請求手続きの簡易取扱
保険金・給付金・解約返戻金・契約者貸付金の請求手続きに必要な書類を一部省略するなど、簡易迅速な取扱いを行う。
(3)契約更新手続き期間の延長措置
更新日が2020年3月17日以降に到来する個人保険の契約で、契約更新の手続きが困難な場合、契約者からの申し出により手続きの期限を2020年9月30日まで延長する。
2.保険金・給付金の支払いについて
新型コロナウイルス感染症は、他の疾病と同様に入院給付金の支払対象となる「疾病」に該当する。医師の指示により医療機関に入院された場合は、陽性・陰性にかかわらず、入院給付金の支払対象となる。
新型コロナウイルス感染症により死亡した場合は、疾病による死亡保険金の支払対象となる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

プルデンシャル生命、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施

生保

フコクしんらい生命、「解約返戻金抑制型医療保険」の改定と新特約の販売を開始

生保

メットライフ生命、新型コロナワクチン職域接種を基本合意

損保

東京海上日動、八王子市に新型コロナウイルスワクチン接種会場を無償提供

損保

アイペット損保、新型コロナウイルスワクチン接種時の特別有給休暇制度を導入

生保

フコクしんらい生命、2020年度決算を発表

生保

明治安田生命、緊急事態宣言に伴い特別取扱いを実施

生保

かんぽ生命、緊急事態宣言の発令に伴い保険料払込猶予期間を延伸

生保

アクサダイレクト生命、新型コロナ下での仕事観の変化を調査

生保

アクサ生命、「ニューノーマルと認知症に関する意識調査」を発表

関連商品