シンニチ保険WEB

大樹生命、「健康経営優良法人2020(大規模法人部門ホワイト500)」の認定

大樹生命は、2020年3月2日、経済産業省が日本健康会議と共同で主催する健康経営優良法人認定制度において、昨年に引き続き「健康経営優良法人2020(大規模法人部門ホワイト500)」の認定を受けた。
同社では、2018年10月に健康経営への取組方針を策定し、従業員一人ひとりが活き活きと働く活気ある生命保険会社を目指して、従業員の仕事・生活の質、社会福祉の更なる向上に向け心身の健康増進に全社で取り組んでいく。
今後も会社、従業員ともに健康に高い意識をもち社会へ発信することにより、お客さま、社会の健康増進に寄与するとともに、お客さまからより一層信頼される生命保険会社を目指していく。
<2019年度の健康増進に向けた同社の主な取組み内容>
■健康経営推進体制の整備による所属単位での取組み強化
・各所属に健康推進委員をおき、健康増進に向けた取組み事例を共有
■健康増進について大樹生命行動規範へ追加
・大樹生命行動規範に追加し、従業員が携行できるカードとして配布
■一人ひとりが積極的に参加できる健康増進活動の実施
・ウォーキングアプリの導入や禁煙デーの増幅、女性の健康支援セミナーの開催等
■健康増進に関する諸指標の活用による健康リスクの把握と改善の実施(2018年度より継続)
・健康診断等の受診徹底、生活習慣病・メンタルヘルスの取組み、禁煙促進、女性の健康課題に対する取組み(補助費制度の周知や婦人科がん検診の受診率改善)等
※上記以外では、早帰りデー(毎週水曜日)の設定、PC定刻自動シャットダウンの実施等、ワークライフバランスの向上に向けた取組みを実施している。
<同社の健康経営への取組方針について>
https://www.taiju-life.co.jp/corporate/csr/management.htm
<参考>
■健康経営優良法人認定制度(ホワイト500)について
経済産業省HP
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html
※2020年からは、健康経営優良法人(大規模法人部門)の中で上位500法人のみが通称「ホワイト500」と認定されることとなった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SBI生命、第6回「提案募集」の受賞者発表~大賞は「ペット信託付きの生命保険に関するアイデア」

生保

SBI生命「HDI認定チームアワード」を受賞

生保

生保文化センター、2022年度研究助成成果論文表彰制度における受賞者を決定

損保

AIG損保、事業継続に関する表彰「BCAOアワード2021」で大賞を受賞

生保

大樹生命、FLAKE CUP 2022 JAPAN TOURへ協賛

生保

SBI生命、週刊ダイヤモンドの「保険 最強ランキング」において就業不能保険「働く人のたより」が第1位を獲得

生保

ライフネット生命、「保険市場」の『2022年版昨年最も選ばれた「保険ランキング」』において2冠を達成

損保

あいおいニッセイ同和損保、「第11回 日本HRチャレンジ大賞」人材育成部門優秀賞を受賞

損保

東京海上日動のYouTube動画が広告賞「YouTube Works Awards Japan 2022」で「Best Target Reach 部門賞」を受賞

生保

大樹生命、持続可能な社会の実現に向けた取組みを発表