シンニチ保険WEB

明治安田生命、「ISMSクラウドセキュリティ」認証を新規取得

明治安田生命は同社子会社である明治安田システム・テクノロジー株式会社と協働のうえ、情報システム部門において、2020年2月15日に、ISO/IEC27017:2015(JISQ27017:2016)に基づく「ISMSクラウドセキュリティ」認証(注1)を新たに取得した。
(注1)「ISMSクラウドセキュリティ」認証は、「ISMS」認証に加えて、クラウドサービス固有の管理策(ISO/IEC27017)が適切に導入、実施されていることを認証するもの
同社は、ICT(情報通信技術)の進展等に伴う情報セキュリティ環境の著しい変化をふまえ、2011年2月に情報セキュリティマネジメントシステム「ISMS」認証を取得(注2)し、情報セキュリティ管理レベルの高度化に努めてきた。
加えて、昨今のクラウドサービスの普及に伴い、固有の情報セキュリティ対策の重要性が高まるなか、「確かな安心を、いつまでも」という経営理念のもと、クラウドサービスにおける情報セキュリティ管理態勢の整備・強化に取り組んできた。この取組みにより、「ISMSクラウドセキュリティ」認証を取得することができた。
(注2)「ISMS」認証は、国際規格に適合した情報セキュリティマネジメントシステムに対する第三者適合性評価制度であり、日本における情報セキュリティ全体の向上に貢献するとともに、諸外国からも信頼を得られる情報セキュリティレベルを達成することを目的とした認証。同社の「ISMS」認証取得については、以下リリース参照
・2011年2月15日リリース
「情報セキュリティマネジメントシステム「ISMS」認証を取得」
URL:https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2010/pdf/20110215_1.pdf
同社では今後とも、クラウドサービスを含めた情報の取扱いにおいて、「ISMS」に基づく情報セキュリティ管理態勢を継続的に改善することにより、お客さまが安心できる情報セキュリティ管理に向けて取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SBI生命、第6回「提案募集」の受賞者発表~大賞は「ペット信託付きの生命保険に関するアイデア」

生保

SBI生命「HDI認定チームアワード」を受賞

生保

明治安田生命、オイロパ社(ポーランドの保険会社)の株式を追加取得

生保

生保文化センター、2022年度研究助成成果論文表彰制度における受賞者を決定

損保

AIG損保、事業継続に関する表彰「BCAOアワード2021」で大賞を受賞

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行

生保

明治安田生命、「ベストスタイル 健康キャッシュバック」の契約が100万件を突破

生保

明治安田生命、「(仮称)錦三丁目 25番街区計画」着工

生保

明治安田生命、新作CM「みんなの健活 ホンネの女性がん検診座談会」篇を放映開始

生保

SBI生命、週刊ダイヤモンドの「保険 最強ランキング」において就業不能保険「働く人のたより」が第1位を獲得