シンニチ保険WEB

オリックス生命、保険代理店「株式会社ライフアシスト」を子会社化

オリックス生命は、このたび、保険代理店業を展開する株式会社ライフアシストの株式80.9%を取得し、子会社化することで合意した。
ライフアシスト社は、新潟県や北関東エリアを中心に12店舗の来店型保険ショップ『保険のライフアシスト』と、訪問型募集人が所属する9つの支社を有する乗合保険代理店である。『お客さまのための会社でありつづけたい』という想いのもと、地域に根差してお客さまのライフスタイルにあった最適な保障と高品質なサービスを提供している。
同社は、保険代理店による販売、金融機関による窓口販売、通信・インターネット販売、自社営業社員による対面販売という4つの販売チャネルや、複数社の保険商品を扱う子会社のオリックス保険コンサルティング株式会社を通じて、お客さまのさまざまなニーズやライフスタイルに合った商品・サービスを提供する体制を構築してきた。
今回の子会社化により、同社独自のマルチチャネルに加えて、新たに来店型ショップチャネルを拡大することで、お客さまとの接点を強化する。また、ライフアシスト社と同社のノウハウを融合し、お客さまが真に求める商品・サービスの開発につなげるとともに、従来のチャネルにおいても、より満足できる提案や情報提供ができる体制作りを図っていく。
今後も、お客さまに寄り添ったサービスの提供を行い、お客さまに信頼される保険会社であり続けられるよう努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、流山営業所を開設

生保

明治安田生命、オイロパ社(ポーランドの保険会社)の株式を追加取得

損保

MS&ADホールディングス、三井ダイレクト損保の100%子会社化を発表

生保

ジブラルタ生命、機構改革および人事異動を発表

損保

東京海上ホールディングス、「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2022」に選定

損保

三井住友海上、『マイナビ健康経営』『マイナビ AGENT』においてマイナビと業務提携

生保

大樹生命、持続可能な社会の実現に向けた取組みを発表

生保

PGF生命、新たに山梨中央銀行と提携

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

アフラック生命、福井大学、福井県若狭町、ゼネラとの協業「わかさ健活プロジェクト」を推進