シンニチ保険WEB

ネオファースト生命、法人向け商品「ネオ de きぎょうワイド」を発売

ネオファースト生命は、2020年3月1日より、法人のお客さま向けに一定期間災害死亡保障重視型生活障害定期保険「ネオ de きぎょうワイド」を発売する。
同社では経営者がお亡くなりになった場合の事業保障資金などを準備できる一定期間災害保障重視型定期保険「ネオ de きぎょう」を販売しているが、当商品は、経営者がお亡くなりになった場合や、要介護状態・障害状態になって休業した場合の事業保障資金の準備等、法人のお客さまの多様なニーズに対応することが可能な定期保険。
申込みにあたって尋ねる健康状態については5項目の告知のみで医師の診査は不要。忙しい経営者も簡便な手続きで申し込むことができる。
<「ネオ de きぎょうワイド」の特長>
1.万一のときや、所定の要介護状態・所定の障害状態のときの事業保障の確保
経営者に必要な事業保障(保険金額3億円まで)を準備できる。万一のときだけでなく、所定の要介護状態や所定の障害状態になって休業した場合の事業保障も準備できる。
2.経営者の退職慰労金など、将来に向けた事業資金の確保
「解約返戻金あり型」を選択すると、解約返戻金を活用して退職慰労金等の、将来に向けた事業資金の確保にも活用できる。
3.簡単な手続きでの申し込みが可能
5項目の健康状態に関する告知のみで申し込める。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、<生きるためのがん保険 Days1 ALL-in>を発売

生保

ネオファースト生命、2019年度第3四半期の業績を発表

生保

ライフネット生命、保険募集代理店としてP2P保険「わりかん がん保険」の販売を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保サイバーセキュリティ保険を自動付帯した「アイコンサービス」の提供開始

生保

太陽生命、中京銀行で「My介護Best」の販売開始

損保

アクサ損保、SBI日本少短と代理店契約を締結「バイク保険」の相互販売を開始

生保

PGF生命、提携金融機関4行で2商品を販売開始

生保

エヌエヌ生命、経営者の“突然のリスク”に備える保険「エマージェンシー プラス L」「エマージェンシー プラス LII」を発売

生保

SBI生命、全国の「ほけんの窓口」直営店424店舗で、就業不能保険“働く人のたより”の販売を開始

損保

ジェイアイ傷害火災、新型コロナウイルスに関する保険の取扱い

関連商品