シンニチ保険WEB

T&Dフィナンシャル生命、「無配当長寿生存個人年金保険(低解約払戻金・Ⅰ型)/販売名称『長寿プレミアム2』」を販売

T&Dフィナンシャル生命は、『無配当長寿生存個人年金保険(低解約払戻金・Ⅰ型)/販売名称「長寿プレミアム2」』を開発し、2020年2月3日から販売開始する。
「長寿プレミアム」は、長生きに備えるための年金保険として、据置期間中の死亡保険金や解約払戻金を抑えることで将来の年金原資を充実させる一時払個人年金保険。
今般、「長寿プレミアム2」では、お客さまの受け取りながら備えたいといったニーズに応えるため、契約後すぐに定期支払金を受け取れる商品にリニューアルした。また介護・認知症に備えられるコースを含め、3つの特色あるコースを取り揃えることで、多様化するニーズに合わせて選択できるようにした。
○「長寿プレミアム2」の主な特徴
Point1 契約後すぐに定期支払金を受け取れる
・契約後すぐに定期支払金を受け取れる。自身のために受け取りながら、長生きに備えたいニーズに応える。
定期支払金 = 基本保険金額 × 定期支払率 × 為替変動率
Point2 満期時には生存祝金を受け取れる
・据置期間満了時に生存の場合、長生きのお祝いとして生存祝金(年金原資)を受け取れる。
・生存祝金(年金原資)額と定期支払金累積額を合計した金額は外貨ベース*で基本保険金額の100%以上となる。
*外貨ベースとは、生存祝金(年金原資)額は年金支払開始日の前日、定期支払金累積額は契約日の為替レートで支払通貨(米ドル)に、基本保険金額は契約日の為替レートで運用通貨(米ドル)に換算した金額のことをいう。
Point3 お客さまのニーズに応じて3つのコースから選択できる
・「介護認知症保障コース」、「受取総額重視コース」、「死亡保障重視コース」の3つのコースから保障内容を選択できる。
・このうち、「介護認知症保障コース」は、据置期間中に公的介護保険制度の「要介護1以上」に認定、または「認知症」と診断確定された場合に介護認知症一時金を受け取れる。定期支払金を受け取りながら介護・認知症に備えることができる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、林業者向け火災保険「フォレストキーパー」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「再造林等費用補償特約」を発売

損保

東京海上日動、「電力卸売価格変保険」の販売開始

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

三井住友海上、施設所有(管理)者賠償責任保険「汚染損害拡張補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「汚染損害拡張補償特約」を発売

生保

メディケア生命、「新メディフィットA」・「メディフィットRe」法人契約取扱い開始

損保

三井住友海上、船舶保険「海洋汚染対応追加費用補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

生保

東京海上日動あんしん生命、医療保険『メディカルKitエール』等の新特約を発売