シンニチ保険WEB

T&Dフィナンシャル生命、香川銀行にて『ファイブテン・ワールド2』(介護認知症保障プラン)の販売を開始

T&Dフィナンシャル生命は、2020年1月20日より、株式会社香川銀行(本店:香川県高松市、頭取:本田 典孝)にて『ファイブテン・ワールド2』(介護認知症保障プラン)(正式名称:無配当介護認知症保障型個人年金保険(通貨選択・Ⅰ型))の販売を開始する。
『ファイブテン・ワールド2』(介護認知症保障プラン)は、海外の金利と為替を活用した一時払の定額個人年金保険。据置期間中、公的介護保険制度の「要介護1以上」に認定、または「認知症」と診断確定された場合に、一時払保険料を円で100%最低保証した介護認知症保障額*が受取れる。
また、指定代理請求特約を活用することで、要介護状態や認知症になり意思表示等が困難な場合、本人が預金の引き出し等を行なうことができないこともあるが、指定代理請求人が年金または年金の一括受取を請求することもできるので、資産の凍結にもそなえることができる。
1.販売商品
販売名称『ファイブテン・ワールド2』(介護認知症保障プラン)
無配当介護認知症保障型個人年金保険(通貨選択・Ⅰ型)
2.販売開始日
2020年1月20日

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、「こどもスマホ保険」を提供を開始

生保

アフラック生命、<生きるためのがん保険 Days1 ALL-in>を発売

生保

ライフネット生命、保険募集代理店としてP2P保険「わりかん がん保険」の販売を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保サイバーセキュリティ保険を自動付帯した「アイコンサービス」の提供開始

生保

太陽生命、中京銀行で「My介護Best」の販売開始

損保

アクサ損保、SBI日本少短と代理店契約を締結「バイク保険」の相互販売を開始

生保

PGF生命、提携金融機関4行で2商品を販売開始

生保

エヌエヌ生命、経営者の“突然のリスク”に備える保険「エマージェンシー プラス L」「エマージェンシー プラス LII」を発売

生保

SBI生命、全国の「ほけんの窓口」直営店424店舗で、就業不能保険“働く人のたより”の販売を開始

損保

ジェイアイ傷害火災、新型コロナウイルスに関する保険の取扱い

関連商品