シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

第一生命ホールディングスは、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づく自己株式の取得について、下記のとおり実施した。
1.取得した株式の種類:普通株式
2.取得した株式の総数:1,478,000株
3.取得価額の総額:2,699,853,950円
4.取得期間:2019年12月1日~2019年12月31日
5.取得方法:信託方式による市場買付
(参考)
1.2019年5月15日開催の取締役会における決議内容
(1)取得する株式の種類:普通株式
(2)取得する株式の総数:28,000,000株(上限)(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合2.43%)
(3)株式取得価額の総額:280億円(上限)
(4)取得期間:2019年5月16日~2020年3月31日
(5)取得方法:信託方式による市場買付
2.上記取締役会決議に基づき、2019年12月31日までに取得した自己株式の累計
(1)取得した株式の総数:13,727,700株
(2)取得価額の総額:22,498,144,850円

関連記事(保険業界ニュース)

生保

2020年度新入職員向け社長メッセージを公開

生保

明治安田生命、2020年度新入職員向けメッセージ(要旨)を公開

生保

大同生命、2020年度新入職員への社長メッセージ(要旨)を公開

生保

第一生命、2020年度入社式※社長挨拶を公開

生保

住友生命、2020年度新入職員向け社長あいさつ(抜粋)を公開

生保

日本生命、女性活躍推進に関する行動計画の目標を達成

生保

T&Dホールディングス、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、大同生命におけるT&Dフィナンシャル生命の商品の販売開始

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、かんぽ生命の契約調査の状況等を発表

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、本社・支社等管理社員の2020年度夏期賞与の減額が決定

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命、JP改革実行委員会を設置

関連商品