シンニチ保険WEB

大同生命、中小企業向け情報セキュリティ関連サービスの情報提供を開始

大同生命は、情報処理推進機構(以下「IPA」)が行う「中小企業における情報セキュリティの普及促進に関する共同宣言」の趣旨に賛同し、中小企業に向けたIPAの情報セキュリティ関連サービスの情報提供を12月20日より開始する。
なお、今回の取組みにあたり、同社は生命保険業界で初めてIPAのSECURITY ACTION普及賛同企業に登録した。
IPAが提供している中小企業向けの情報セキュリティ対策を促す関連サービスを、
同社ホームページ(https://www.daido-life.co.jp/c_keiyaku/keiei/)で情報提供する。
※法人の契約者に対しては、同社が郵送で案内している「契約内容のお知らせ」に
よる情報提供等を予定している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、「猫の熱中症週間予報」を6月23日から配信を開始

生保

大同生命、「大同生命サステナビリティ経営支援プログラム」新たな採択企業を決定

生保

メディケア生命、オンライン診療「curon(クロン)」の提供開始

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行

生保

大同生命、東大安田講堂で特別講演会「働く世代のがんの早期発見と治療」を開催

生保

太陽生命と大同生命、都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

大同生命、「夏のウォーキングキャンペーン」を通じたSDGsに貢献

生保

三井住友海上あいおい生命、健康リスク予測Webサービス「撮るだけ健康チェック」の提供を開始

生保

明治安田生命、健康診断結果の改善を支援する新たな「みんなの健活サービス」の提供を開始

生保

明治安田生命、自動音声対話エンジン導入による請求受付を自動化