シンニチ保険WEB

日本生命、2019年の振返りと2020年への期待に関するアンケートを実施

日本生命は、「ずっともっとサービス」のサンクスマイルメニューのひとつとして、ホームページ(https://www.nissay.co.jp)内の「ご契約者さま専用サービス」にて、2019年の振返りと2020年への期待に関するアンケートを実施した。
≪アンケート概要≫
■実施期間:2019年11月1日(金)~11月30日(土)
■実施方法:インターネットアンケート(「ずっともっとサービス」のサンクスマイルメニュー)
■回答者数:15,450名(男性:8,040名、女性:7,410名)
■アンケート詳細:https://www.nissay.co.jp/news/2019/pdf/20191219.pdf
《アンケート結果のポイント》
ポイント①
【2019年の振返り】
○2019年の点数は69.9点となり、昨年と比較してほぼ横ばいとなった。
-都道府県別に見ると、群馬県と宮城県が74.8点で、同率1位となった。
また、上位10位以内に、東北地方と四国地方から3県ずつランクインした。
○2019年で一番印象に残った出来事は「元号改正」が全体の29.9%となり、最も多かった。
ポイント②
【2020年への期待】
○2020年の景気について、「良くなる」と回答した方が、全体の32.7%となり、「悪くなる」と回答した方と比較して、18.6ポイント高かった。
○2020年の最大の関心事について、「東京2020オリンピック・パラリンピック」と回答した方が、全体の68.0%となり、最も多かった。
○オリンピック・パラリンピックに期待することについて、「景気の活性化」と回答した方が、全体の45.1%となり、最も多かった。
ポイント③
【年末年始の予算・お年玉】
○年末年始の予算の平均金額は、約64,000円。昨年と比較して3,000円増額した。
○「お年玉をあげる」と回答した方の割合は、全体の63.6%となり、都道府県別に見ると、沖縄県が90.6%となり、最も多かった。
-上位10位以内に、九州地方から5県ランクインした。
○お年玉の平均金額は、小学生「4,000円」、中学生「6,100円」、高校生「9,700円」となった

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アクサ損保、第2回子育て世帯ドライバーの安全運転とリスク認知に関する意識調査

生保

日本生命、ニッセイ国内株式クライメート・トランジション戦略ファンドへ投資

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「資金繰りと今後の業績」

生保

チューリッヒ生命、病気やケガで10日間以上働けなくなった人への実態調査

生保

日本生命、10月から契約貸付利率等を改定

生保

日本生命、インターネットアンケート「父の日」について

生保

エヌエヌ生命、全国の中小企業経営者夫婦と子どもの「父の日」意識調査を実施

生保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2022」公演開始

生保

PGF生命、「2022年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」を実施

生保

ライフネット生命、契約者の評価をウェブサイトで公開