シンニチ保険WEB

ニッセイ・ウェルス生命、百五銀行を通じ、『年金新時代』を販売開始

ニッセイ・ウェルス生命は、株式会社百五銀行(取締役頭取:伊藤歳恭)を通じ、2019年12月2日より、『年金新時代』*1(以下「当商品」)の販売を開始した。
当商品は、据置期間中の死亡保障や解約払戻金を抑えて、年金受取開始時まで生存した場合の年金額(年金原資)を大きくするトンチン性*2を取り入れた一時払の定額個人年金保険。据置期間満了後は、年金受取のほか、一時金として受け取ることもできる。「人生100年時代」に備え、お客さまのライフスタイルやニーズに合わせて、長生きの準備に活用することができる。
*1正式名称:生存保障重視特則付指定通貨建個人年金保険
*2トンチン性とは、死亡時の保障を抑えることで、その分、生きている他の加入者への給付を大きくする仕組み。考案者のイタリア人“ロレンツォ・トンティ”の名前に由来するといわれている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

東京海上日動、日本私立大学協会会員向け「役員賠償責任保険」団体制度の創設

生保

ニッセイ・ウェルス生命、人事異動を発表

生保

日本生命、『メディ・アン(Medi-A×N)』の商品を改定

生保

第一生命、企業年金向け新商品「特別勘定第2特約」を発売

生保

アクサ生命、日本生命と共同開発した医療保険『メディ・アン(Medi-A×N)』に新特約を追加

損保

ジェイアイ傷害火災、国内旅行保険「熱中症危険補償特約」を販売開始

生保

メディケア生命、新商品「新メディフィットA」等の発売

生保

明治安田生命、信託商品・関連サービス「MYトラストボックス」の取扱開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJ銀行を通じ、『夢のつみたてねんきん(外貨建)』を販売開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、「家計にやさしい終身医療」がリニューアル

関連商品