シンニチ保険WEB

アフラック生命、「Aflac Agile Base」を開設

アフラック生命は、アジャイル型※の働き方をさらに推進するための拠点として「Aflac Agile Base」を11月18日に開設した。
同社は、変化の激しい時代に、柔軟かつスピーディーにお客様へ価値を提供すべく、アジャイル型の働き方の浸透に向けた取り組みを「Agile@Aflac」と称して、全社的に推進している。2019年1月には、「アジャイル推進室」を立ち上げ、全役員・全管理職を対象にアジャイルを体験するためのワークショップを実施するなど社内の啓発活動に積極的に取り組んでいる。また、7月からは新たな組織モデルを導入するとともに、人事制度を含む社内の仕組みを変更している。
今般、Agile@Aflacの取り組みをさらに推進すべく、アジャイルの取り組み拠点を新たに開設し、お客様の利便性の向上はもとより、時代の変化に対応したイノベーティブな発想に基づいた商品・サービスの開発ならびに新たな価値の創造に取り組んでいく。
※お客様のニーズを満たすために、短期間のサイクルで最低限必要な成果物を創出し、お客様からのフィードバックをもとに、継続して改善していく働き方
<「Aflac Agile Base」の概要>
開設日:2019年11月18日
所在地:東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル21階
総面積:約450㎡(約136坪)
席数:104席
陣容:76人
特徴:アジャイル型の働き方を推進する拠点として、「柔軟性」・「スピード」・「透明性」をコンセプトに、デザイン・設計

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日本地震再保険、ディスクロージャー誌「日本地震再保険の現状2020」を発行

損保

損保ジャパン、「お客さまの声白書2020」を発行

損保

トーア再保険、有価証券報告書の訂正報告書「第81期(2019年4月1日~2020年3月31日)」を公表

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、かんぽ生命保険商品の募集に係る問題における人事処分を決定

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、グループ社員による持続化給付金の申請・受給に係る対応状況等を公表

生保

アフラック生命、「令和2年7月豪雨」の被害に対し義援金寄贈

損保協会・団体

損保協会、「令和3年度税制改正要望」を決定

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、かんぽ生命保険商品の営業再開条件等を発表

損保

東京海上ホールディングス、新株予約権(株式報酬型ストックオプション)の発行内容確定

生保

プルデンシャル生命、消費者庁の内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)に登録

関連商品