シンニチ保険WEB

日本生命、円建劣後ローンによる調達の実施

日本生命は、財務基盤の一層の充実を目的に、下記概要のとおり国内で証券化公募スキームを活用した円建劣後ローンによる調達を実施した。
【円建劣後ローンの概要】
・借入総額   800億円
・利率
2029年11月21日まで年0.85%(固定金利)
2029年11月22日以降固定金利(ステップアップあり・5年ごとにリセット)
・償還期限
2049年11月21日の3銀行営業日前(2029年11月21日およびその5年後ごとの応当日の3銀行営業日前に、監督当局の事前承認等を前提として、同社の裁量により繰上償還可能)
・優先順位   本劣後ローンは、清算手続等において、上位債務に劣後し、基金の払戻しに優先
・払込期日   2019年11月21日

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、米ドル建劣後特約付社債の発行

生保

日本生命、「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」・「歯周外科治療におけるバイオ・リジェネレーション法」の「先進医療」からの削除(見込)について発表

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

日本生命、2020年社長年頭挨拶を公表

損保

MS&ADホールディングス、自己株式の取得

生保

日本生命、新WebCM“「老後資金3分法」編”公開

損保

アクサダイレクト、福井センター開所式を開催

生保

日本生命と大樹生命、日本生命グループの資産運用態勢高度化に向け資産運用機能の一部をニッセイアセットへ移管

生保

日本生命、大阪市北区の中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業へ参画

関連商品