シンニチ保険WEB

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」-2019年10月度調査-の結果を公表

大同生命は、全国の中小企業経営者を対象とした毎月のアンケート調査「大同生命サーベイ」を実施している。2019年10月度調査では、毎月実施している「景況感」に加え、個別テーマとして「資金調達と金融機関との関わり」について聞いた。
<調査結果のポイント(2019年10月度)>
(1)主な資金調達手段は「地方銀行・第二地方銀行からの借入」が48%と最も多くなった。
(2)金融機関からの借入時の担保・保証の提供は「代表者等の個人保証による借入」が59%と最も多く、3年前の調査(89%)から30pt減少した。
(3)今後1年間の資金調達意向は「意向あり」が20%、都道府県別では「意向あり」と回答した企業の割合は「滋賀県」が最も多くなった。
<調査概要(2019年10月度)>
調査期間:2019年10月1日(火)~10月25日(金)
調査対象:企業経営者(約5割が同社契約企業)
調査エリア:全国
調査方法:同社営業職員が訪問により調査(回答企業数:7,438社)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SOMPOひまわり生命、「笑顔をまもる認知症保険」オリコン、日経トレンディで第1位をダブル受賞

生保

三井住友海上あいおい生命、2020年オリコン顧客満足度調査 FPが選ぶ保険商品ランキングで「&LIFE 新医療保険 Aプレミア」が第1位を獲得

生保

アクサダイレクト生命、「アクサダイレクトの働けないときの安心」が2020年オリコン顧客満足度調査「就業不能・所得補償型保険商品ランキング」で第1位を獲得

損保

三井住友海上、ドローンとAIを活用した水災損害調査を開始~先進デジタル技術で大規模水災時の保険金支払いを迅速化~

損保

損保ジャパン日本興亜とSOMPOリスクマネジメントが一橋大学・東京商工リサーチと「災害レジリエンススコアリングモデル」を共同開発

少短

SBIいきいき少短、“改正相続法”に関するアンケート調査を実施

生保

住友生命、企業の福利厚生制度に関するアンケート調査を実施

生保

日本生命、大阪市北区の中之島4丁目用地における未来医療国際拠点整備・運営事業へ参画

損保

MS&ADホールディングス、東京大学との共同研究の開始

生保

大同生命、西アフリカのトーゴ政府向けの投資を実行

関連商品