シンニチ保険WEB

大同生命、「UCDAアワード2019」において「10周年記念特別表彰」を受賞

大同生命は、一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(以下、UCDA)が優れたコミュニケーションデザインを表彰する「UCDAアワード2019」において、「10周年記念特別表彰」を受賞した。同社は、2014年度から開始した「ベストシニアサービス」をはじめ、「わかりやすく利便性の高いサービス」の提供に全社をあげて取組んでいる。この取組みの一環として、案内書面や手続画面の改善に努めてきたが、これまでの取組みが評価され、今回の受賞となった。
■UCDAアワード
企業・団体が生活者に提供する様々な情報媒体を、産業・学術・生活者の集合知により開発した基準を使用して「第三者」が客観的に評価し、優れたコミュニケーションデザインを表彰するもの。
■UCDA認証制度
「わかりやすさ」の基準を「わかりにくさの原因」を取り除いた状態であると定義し、第三者による客観的な評価を通じて認証する制度。
■UCDA資格認定制度
ユニバーサルコミュニケーションデザイン(UCD)の概念を広め、UCD実現を推進できる人材=プロデューサー/デザイナーを育成するためのプログラム。
■一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会
2007年任意団体として設立(2009年11月に一般社団法人化)。視覚情報伝達の領域に、人間中心設計の考え方を導入。生活者の生命・財産に関わる金融コミュニケーションの分野を中心に、第三者機関として「わかりやすさ」の認証制度を行っている。産業・学術・生活者の第三者による研究および評価・改善活動で情報の伝達効率を向上させ、発信者である企業・団体と、受信者である生活者、双方の利益に資することを目指している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、「令和元年度東京都スポーツ推進企業」に3年連続で認定

生保

日本生命、「第4回 大阪サクヤヒメ表彰」大賞を受賞

損保

SOMPOホールディングス、「内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)」に登録

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、社会貢献債(ソーシャルボンド)に投資

生保

日本生命、グランド・ガーディアン・ライフ・インシュアランス社への出資完了およびミャンマー生命保険合弁事業に係る認可を取得

生保

太陽生命、ミャンマーにおける生命保険関連会社の社名変更および合弁事業の最終承認を取得

生保

大同生命、「第58回電話応対コンクール全国大会」で従業員が日本一、「第23回企業電話応対コンテスト」で優秀賞を受賞

生保

第一生命、ミャンマーにおける生命保険事業認可を取得

生保

日本生命とニッセイ情報テクノロジー、2019年度「IT賞」で『IT優秀賞(顧客・事業機能領域)』を共同受賞

生保

オリックス生命、高度活用企業を表彰するIT賞で「IT奨励賞」を受賞

関連商品