シンニチ保険WEB

大樹生命から日本生命への有価証券管理事務の委託開始

日本生命と大樹生命は、大樹生命から日本生命へ有価証券管理事務を委託し、日本生命での事務代行を開始した。
有価証券等の管理や売買決済に付随する事務を委託・代行するにあたり、両社のリソースやノウハウを集約することで、グループとしてのスケールメリットをいかした「事務・システムの効率化」や、多様化する投資ニーズに対応できる基盤整備を通じた「資産運用力の向上」を目指す。
これまでも、日本生命と大樹生命は、保険商品の相互供給など様々な取組を通じてグループシナジーの追求を図ってきた。当事務委託もグループシナジーを享受するための取組の一つであり、引続き、両社は一体となって経営統合のメリットを最大限活用し、両社の契約者利益の一層の拡大に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、「かんぽ生命保険契約問題 特別調査委員会」からの調査報告書を公表

損保

アイペット損保、「静岡営業所」の新設及び、新潟営業所が支店昇格

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、2020年4月以降の当面の業務運営方針を発表

生保

かんぽ生命、組織改正および、人事異動等を発表

生保

日本生命、「ニッセイ『福利厚生アンケート調査』報告書」発行

生保

日本生命、オープンイノベーション拠点「Nippon Life X」の活動開始

生保

日本生命、「A-PLACE 新橋駅前」ビルの取得

生保

日本生命、子会社が解散を発表

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況および取得を終了

生保

日本生命、『メディ・アン(Medi-A×N)』の商品を改定

関連商品