シンニチ保険WEB

大樹生命から日本生命への有価証券管理事務の委託開始

日本生命と大樹生命は、大樹生命から日本生命へ有価証券管理事務を委託し、日本生命での事務代行を開始した。
有価証券等の管理や売買決済に付随する事務を委託・代行するにあたり、両社のリソースやノウハウを集約することで、グループとしてのスケールメリットをいかした「事務・システムの効率化」や、多様化する投資ニーズに対応できる基盤整備を通じた「資産運用力の向上」を目指す。
これまでも、日本生命と大樹生命は、保険商品の相互供給など様々な取組を通じてグループシナジーの追求を図ってきた。当事務委託もグループシナジーを享受するための取組の一つであり、引続き、両社は一体となって経営統合のメリットを最大限活用し、両社の契約者利益の一層の拡大に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、仕事環境に関するアンケート調査を実施

生保

大同生命、服装自由化(D‐カジュアル)の開始

生保

日本生命、「SDGs達成に向けた同社の目指す姿」に係る取組状況について公表

生保

日本生命、お客様の声白書2019を発行

生保

日本生命、「令和元年度 消費者志向経営優良事例表彰」消費者庁長官表彰を受賞

生保

日本生命、レゾリューションライフ・エルピーへ投資

生保

大樹生命、HDI格付け最高ランク『三つ星』評価6年連続で獲得

生保

日本生命、「第8回健康寿命をのばそう!アワード」<生活習慣病予防分野>厚生労働省健康局優良賞企業部門の受賞

生保

日本生命、サステナビリティレポート~SDGsハイライト~をHPに掲載

損保

あいおいニッセイ同和損保、WebシステムのUI改善ツールとしてテックタッチ社のソリューションを導入

関連商品