シンニチ保険WEB

メディケア生命、HDI格付けベンチマーク「モニタリング格付け」において3年連続最高評価の三つ星を獲得

メディケア生命は、HDI-Japanが実施する「モニタリング格付け」において、顧客視点の最高評価である三つ星を3年連続で獲得した。
本格付けは、HDIの定める国際基準に基づいて設定された評価基準に沿って、専門の審査員が顧客の視点から評価し、「三つ星」から「星なし」までの4段階で格付けするものである。
同社のコールセンターは、これまで常にお客さまの視点に立ち、お客さまに寄り添った応対を心掛けてきた。同社に対する主なコメントは以下の通りである。
・落ち着いた和やかな雰囲気があり、顧客に寄り添っている。
・どの担当者も丁寧かつ迅速に回答し、前向きに支援してくれる。
・質問に即座に答えることはもちろん、顧客一人一人に柔軟に合わせることができており、プロらしい対応である。
・迅速な解決に努めながらも、きめ細やかな配慮や心遣いが随所に感じられ、気持ちのこもった対応で、満足を得られていることがうかがえる。
メディケア生命は今後も、お客さまサービスのより一層の向上を目指し、「丁寧・迅速・正確なサービス」に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命ホールディングス、第一生命、保険業界初、金融庁「基幹系システム・フロントランナー・サポートハブ」支援案件が決定

生保

T&Dホールディングス、第2回「プラチナキャリア・アワード」優秀賞を受賞

生保

メディケア生命、2019年度「お客さま本位の業務運営方針」に係る取組み状況を公表

生保

住友生命グループ、新型コロナウイルス感染拡大に伴う寄付の実施

生保

日本生命、「ITJapanAward2020」特別賞を受賞

生保

アフラック生命、“InnovationEfma主催“InnovationinInsuranceAwards”を受賞

損保

三井住友海上、「Efma-Accenture Innovation in Insurance Awards 2020」Workforce Transformation(人材変革)部門で銀賞を受賞

損保

SOMPOホールディングス、「電波の日・情報通信月間」中国総合通信局長表彰の受賞

生保

ニッセイ・ウェルス生命、HDI格付けベンチマーク「モニタリング」格付けで最高評価の『三つ星』を獲得

生保

住友生命グループ、新型コロナウイルス感染拡大に伴う寄付を実施

関連商品