シンニチ保険WEB

明治安田生命、「えらべる外貨建一時払終身」を発売

明治安田生命は2019年12月2日から、「えらべる外貨建一時払終身」<5年ごと利差配当付利率変動型一時払保障選択制終身保険(指定通貨建)[B]>を提携金融機関にて発売する。
「えらべる外貨建一時払終身」は、円に比べ金利の高い外貨を活用しつつ、1つの商品でさまざまな資産活用ニーズへ応えることを可能とした外貨建一時払終身保険である。
お客さまのニーズにあわせて、契約のタイプを「増やすタイプ」「受け取るタイプ」「贈るタイプ」から選択可能である。
今後とも、充実した外貨建商品ラインアップで、「人生100年時代」を応援していく。
■「えらべる外貨建一時払終身」の主なポイント
①お客さまニーズにあわせて、「増やすタイプ」、「受け取るタイプ」、「贈るタイプ」から選択できる
②「増やすタイプ」は、第1保険期間を「5年」・「7年」・「10年」から選択でき、中長期で資産をしっかり増やすことができる
③「受け取るタイプ」は、運用成果を毎年、一生涯受け取れる
④「贈るタイプ」は、生命保険を活用して、“かんたん・計画的”に生前贈与を行なうことができる
●詳細
https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2019/pdf/20191031_02.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

PGF生命、提携金融機関3行で3商品を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJモルガン・スタンレー証券を通じ、『エムソリューションⅢ終身保険型(米ドル建/豪ドル建)告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、みずほ証券および東海東京証券を通じ、『終身保険プレミアム(米ドル建/豪ドル建)告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、北洋銀行を通じ、『はじめての介護』を販売開始

生保

第一フロンティア生命、三井住友銀行にて「家族を想う認知症保険」の販売開始

生保

明治安田生命、高齢の加入者へのアフターフォローの取組みを実施

損保

三井住友海上ならびにあいおいニッセイ同和損保、新型コロナウイルス感染症や未知の指定感染症を補償する休業補償商品販売

損保

エイチ・エス損保、新型コロナウイルス感染症に関する商品改定

生保

明治安田生命、2020年度の経営目標を策定

生保

明治安田生命、2020年3月末ヨーロピアン・エンベディッド・バリューを開示

関連商品