シンニチ保険WEB

明治安田生命、令和元年台風第19号に伴う災害に対する義援金等を寄贈

明治安田生命は、被災者の救援や被災地の復興を目的に、以下のとおり義援金等の寄贈を決定した。
1.義援金の寄贈
被災地の支援を目的として、同社は義援金1,000万円を寄贈する。
また、上記以外に同社関連会社アブリスト社(インドネシア)創業者からの義援金の寄贈を予定している。
2.支援物資の提供
被災者の支援を目的として、飲料水や食料、簡易トイレ等の支援物資を順次送付している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、2020年度「明治安田生命Jリーグウォーキングプログラム」を始動~専用アプリを展開~

損保

あいおいニッセイ同和損保、中国広州市慈善会と浙江省赤十字会に各30万元(約472万円)を寄付

協会・団体

損保協会、2020年度自賠責運用益拠出事業19億円を決定

生保

明治安田生命、2020-2021年度経済見通しを作成

協会・団体

SOMPO環境財団、インドネシア版CSOラーニング制度第2期キックオフセレモニーを開催

損保

アニコム損保、三重県と動物愛護の推進に向けた協定を締結

生保

明治安田生命、2019年度第3四半期の業績を発表

生保

プルデンシャル財団、「キッズドア」への支援を決定

損保

損保協会九州支部、時代の変化に果敢にチャレンジする損保業界の取組みを紹介

協会・団体

損保協会、IAIS気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)提言実施に係る文書案に意見を提出

関連商品