シンニチ保険WEB

かんぽ生命、全契約調査の書面を追加発送

かんぽ生命は、2019年9月30日付「日本郵政グループにおける契約調査の中間報告及び今後の取組について」において、全契約調査の書面(お客さま数約1,900万人)の発送を9月20日に完了したことを報告したが、その後、一部に発送漏れが判明し、以下のとおり追加発送することとした。
本件に関する概要等は、以下のとおりである。
1.概要
全契約調査として書面を送付すべきお客さま約1,900万人のうち、約6万人のお客さまに対して、全契約調査の書面が発送されていなかったことが判明した。
これは、全契約調査の発送データの作成工程における作業誤りにより、特定事案※1調査の対象の契約を除くなどの重複送付を避けるための作業の際に、除くべきでない契約データ※2が除かれていたことが原因である。
※1 7月31日付「日本郵政グループにおける契約調査及び改善に向けた取組について」で示した、契約乗換後に引受謝絶や支払謝絶等の不利益が生じたり、実態把握が必要となった事案(A~F類型)。
※2 特定事案の被保険者が特定事案以外の契約者となっている保険契約がある場合など。
2.今後の対応
該当の約6万人のお客さまに対しては、10月23日に全契約調査の書面を発送する予定である。

関連記事(保険業界ニュース)

日本生命、円建劣後ローンによる調達の実施

生保

大同生命、服装自由化(D‐カジュアル)の開始

生保

日本生命、「SDGs達成に向けた同社の目指す姿」に係る取組状況について公表

生保

かんぽ生命、通期連結業績予想の修正を発表

生保

かんぽ生命、2020年3月期第2四半期(中間期)決算を発表

生保

日本生命、サステナビリティレポート~SDGsハイライト~をHPに掲載

損保

あいおいニッセイ同和損保、WebシステムのUI改善ツールとしてテックタッチ社のソリューションを導入

生保

かんぽ生命、「第6回 全国小学校ラジオ体操コンクール」入賞チームを発表

生保

大樹生命から日本生命への有価証券管理事務の委託開始

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

関連商品