シンニチ保険WEB

FWD富士生命、「RedBullBoxCartRaceTokyo2019.」のオフィシャルスポンサーとして協賛

FWD富士生命は、2019年10月6日(日)に「よみうりランドで開催される、手作りカートのクリエイティビティとタイムを競うレース、「RedBullBoxCartRace(レッドブル・ボックスカート・レース)Tokyo2019.」をオフィシャルスポンサーとして協賛する。
当日はFWD富士生命オリジナルマシン(カート)2台もレースに参加。ドライバーは、FWD富士生命がスポンサーするレーシングドライバーで、2019年のインディカー・シリーズを終えたばかりの佐藤琢磨選手と、ファッションモデルの出岡美咲さんが務める。二人ともレッドブル・ボックスカート・レースへのチャレンジは今回が初めてである。
レッドブル・ボックスカート・レースは、2000年にスタートして以来、世界各地で110回以上開催されている一般参加型のレースイベントである。動力を一切搭載しない手作りカートで、カーブやジャンプ台が設置された坂道コースを走行し、タイム、カートのクリエイティビティ、パフォーマンスという3つの基準を競う。日本での開催は4回目となり、今年は50以上のチームが参戦予定である。当日は、FWD富士生命社員がデザインを手掛けたオリジナルマシンに佐藤選手と出岡美咲さんがそれぞれ乗車する。最速タイムを狙うのか?はたまたあっと驚くパフォーマンスを魅せてくれるのか?
二人の走りに注目である。
また、会場に開設するFWD富士生命のイベントブースでは、ここでしか撮れないオリジナル記念動画の撮影ができる。さらに、動画をSNSでアップした、先着100名に佐藤琢磨選手のオリジナルグッズをプレゼントする。
FWD富士生命立川麻理執行役員兼チーフ・マーケティング・オフィサー(CMO)は以下のようにコメントしている。
「『RedBullBoxCartRaceTokyo2019.』の協賛を通じて人々がクリエイティブなチャレンジをし、人生を楽しむという価値観を一緒に表現できることを嬉しく思います。『人々が抱く「保険」に対する感じ方・考え方を刷新すること』をブランドビジョンに掲げる私たちは、このユニークなイベントを佐藤選手、そして出岡さんと一緒に盛り上げていけることを楽しみにしています。」
■開催概要
大会名称:RedBullBoxCartRace(レッドブル・ボックスカート・レース)Tokyo2019.
開催日時:2019年10月6日(日)10:00開場/12:30スタート/17:00終了(予定)
※雨天時決行、荒天や状況次第では、内容が変更もしくは中止の場合あり
会場:よみうりランド特設会場(東京都稲城市)
観覧料:無料
主催:レッドブル・ジャパン株式会社
公式HP:https://soapboxrace.redbull.com/jp/ja/
■FWD富士生命のイベントブース概要
内容:ロボットカメラを使ったオリジナル記念動画の撮影。さらにSNSに投稿した来場者の、先着100名に佐藤琢磨選手オリジナルグッズをプレゼント
時間:10:00~17:00
オリジナルグッズ受け取り方法
①FWD富士生命イベントブースに設置するロボットカメラを使ったオリジナル記念動画を撮影
②FWD富士生命イベント専用ウェブサイトにアクセスし、撮影した動画を受け取る自身のEメールアドレスを入力
③撮影した動画を受け取り、自身のSNSアカウントにハッシュタグ(#FWD富士生命および#いくぜ人生)を付けてその場で投稿し、FWD富士生命イベントブースにいるスタッフに投稿が確認できる画面を見せる。
*佐藤琢磨選手のオリジナルグッズがなくなり次第、プレゼント終了となる。
*プレゼント終了後も、FWD富士生命イベントブースでの撮影は可能である。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン日本興亜、公式Instagramアカウント『ゴッホのひまわりW(ダブル)キャンペーン』実施

生保

FWD富士生命、人生の「はじめて」を讃える、レーシングドライバー佐藤琢磨選手出演の新CMをスタート

損保

アイペット損保、「まもなく!保有契約件数50万件キャンペーン」を開始

生保

チューリッヒ生命、『RememberGirl’sPower!!SpinOutProgramトーク&ライブ「統計的確率、奇跡なんて起こらない」ってホントなのか?』に特別協賛

生保

大同生命、イメージキャラクターの女優・波瑠氏主演映画『弥生、三月-君を愛した30年-』に協賛を決定

損保

SOMPOホールディングス、桑田佳祐氏とパートナー契約を締結

生保

明治安田生命、新作CM「みんなの健活 『MCIって何?』」篇を放映開始

損保

損保ジャパン日本興亜、「SOMPO美術館」開館に向けたテレビCM放映

生保

日本生命、2020年プロ野球「日本生命セ・パ交流戦」に協賛

生保

第一生命、令和最初の「地元サラ川(ジモサラ)」結果を発表

関連商品