シンニチ保険WEB

T&Dホールディングス、「サステナビリティレポート 2019」を発行

T&Dホールディングスは、このたびT&D保険グループ「サステナビリティレポート 2019」を発行した。同社グループは、CSRの考え方と取組みを報告するため、2005年から継続して「CSRレポート」を発行してきた。本年度はレポートの名称を「サステナビリティレポート」に改称し、同社グループの「共有価値の創造」とサステナビリティの考え方、2018年度のCSR(企業の社会的責任)の主な取組みについて報告した。報告書は同社ホームページに掲載されている。
<概要>
1.サステナビリティレポート2019[ダイジェスト編]
主にお客さま・一般消費者・従業員等を対象に、同社グループの価値創造の考え方やCSRの取組みの概要をわかりやすく伝えるため写真や図表を活用し、読みやすく冊子にまとめた。
2.サステナビリティレポート2019
主に投資家・ESG(環境・社会・企業統治)アナリスト等を対象として、GRI(Global Reporting Initiative)スタンダードに準拠し、同社グループの「共有有価値の創造」とサステナブルな社会への貢献、CSRの取組みを幅広く報告している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ生命、メットライフ 今年度のサステナビリティレポートを発行

共済

JA共済連、共済金支払データによる農作業事故の発生状況にかかる分析結果を公表

損保

損保協会、令和4年福島県沖を震源とする地震に係る地震保険の事故受付件数(2022年3月31日現在)を発表

生保

富国生命、2021・2022年度日本経済の見通しを改訂

生保

T&Dホールディングス、「年に1度の睡眠診断運動」推進に向け活動を開始

生保

第一生命、2021年責任投資活動報告を公表

生保

日本生命、スチュワードシップ活動報告書(2021年)を公表

生保

生保文化センター、「2021(令和3)年度 生命保険に関する全国実態調査(速報版)」を発表

生保

T&Dホールディングス、「T&D保険グループデジタルビジョン」策定

生保

T&Dホールディングス、「T&D保険グループ税務基本方針」制定