シンニチ保険WEB

大樹生命、「大樹セレクト 働く人応援ほけん」の新特約「くらしガード」発売

大樹生命は、2019年10月1日から、ケガや病気で働けなくなったときの収入の減少を長期間保障する新特約「くらしガード(正式名称:就労不能収入サポート特約 019)」を発売する。
要介護状態や身体障がい状態などの場合は、“働けない状態”が長期間継続することも想定されるため、収入の減少に対する備えが必要となる。新特約「くらしガード」は、長期間働けなくなったときの収入の減少を一時金や毎月の年金でサポートすることができる。また、年金開始後は状態の継続を問わず、年金支払期間満了まで毎月年金を受け取ることができる。
2019年4月に発売した「大樹セレクト 働く人応援ほけん」は、「くらしガード」が特約ラインアップに加わることで、働けなくなったときの保障がさらに充実する。
<「くらしガード」の主なポイント>
1.要介護状態や身体障がい状態を一時金や年金で保障し、収入の減少をサポート
2.年金開始後は状態の継続を問わず、年金支払期間満了まで毎月年金を受け取れる
3.精神障がい状態を一時金で保障

関連記事(保険業界ニュース)

生保

エヌエヌ生命、新付帯サービスとして助成金・補助金活用サポートを開始

損保

三井住友海上、林業者向け火災保険「フォレストキーパー」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「再造林等費用補償特約」を発売

損保

東京海上日動、「電力卸売価格変保険」の販売開始

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

三井住友海上、施設所有(管理)者賠償責任保険「汚染損害拡張補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「汚染損害拡張補償特約」を発売

生保

メディケア生命、「新メディフィットA」・「メディフィットRe」法人契約取扱い開始

損保

三井住友海上、船舶保険「海洋汚染対応追加費用補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売