シンニチ保険WEB

明治安田生命、国内劣後債を発行

明治安田生命は、財務基盤を充実させ、経営基盤をよりいっそう強固なものとするため、国内で円建劣後債を発行する。
国内劣後債の概要は以下のとおり。
・発行体:明治安田生命保険相互会社
・名称:明治安田生命保険相互会社第4回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付・適格機関投資家限定分付分割制限少人数私募)
・発行総額:800億円
・発行価格:各社債の金額100円につき金100円
・利率:2029年9月25日まで年0.90%(固定金利、2029年9月26日以降固定金利(ステップアップあり。5年ごとにリセット)
・償還期限:2049年9月25日(ただし、2029年9月25日およびその5年後ごとの応当日に、監督当局の事前承認等を前提として、同社の裁量により繰上償還可能)
・優先順位:本劣後債は、清算手続等において、上位債務に劣後し、基金の払戻しに優先する
・募集方法:日本国内における適格機関投資家限定分付分割制限少人数私募
・払込期日:2019年9月25日

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ生命、取締役会のダイバーシティを促進

生保

明治安田生命、「明治安田生命2019マイハピネスフォトコンテスト」入賞作品を決定

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、業務改善計画の進捗状況等を発表

生保

明治安田生命、ESG投融資方針を策定

生保

明治安田生命、新たな10年計画「MY Mutual Way2030」(2020~2029年度)を策定

損保

MS&ADホールディングス、自己株式取得に係る事項を決定

生保

明治安田生命、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴うお客さまへの追加対応についてを発表

生保

アフラック生命、緊急事態宣言の一部解除に伴う対応について

生保

PGF生命、提携金融機関の販売担当者向けにWeb会議システムを活用したコンサルティング研修を開始

生保

第一生命ホールディングス、海外生命保険子会社等を統括する中間持株会社を設立

関連商品