シンニチ保険WEB

チューリッヒ生命、契約者向けにオンライン健康相談サービス「Doctors Me」を導入

チューリッヒ生命は、契約者向けの新たな無料サービスとして、株式会社アドメディカが提供するオンライン健康相談サービス「DoctorsMe(ドクターズミー)」を、2019年10月1日(火)から導入する。
「Doctors Me」は、オンライン上で医師・薬剤師・栄養士・歯科医師などの医療・健康領域の専門家が、利用者からの相談・質問に対し回答するオンライン健康相談サービスである。匿名で相談でき、対面では相談しづらい悩みや気になる部位等を撮影・添付して、PC・スマートフォンから直接、専門家にいつでも相談できるのが特徴である。それにより、契約者向けのサービスとして既に導入している電話による健康相談サービスに加え、WEB経由でいつでも健康の悩みを相談することが可能となる。
チューリッヒ生命は、今後もお客様が安心して治療に専念できるよう、質の高い商品・サービスの提供に努めていく。
●サービス提供開始日  2019年10月1日(火)
●利用可能な人     チューリッヒ生命の契約者または被保険者(※サービス提供開始以前の加入者も含む。)
●サービスの特徴
・PC、スマートフォンからいつでも相談可能
・5種の専門家(医師・歯科医師・栄養士・カウンセラー・薬剤師)に相談可能
・匿名での相談可能
・回答率100%

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、「猫の熱中症週間予報」を6月23日から配信を開始

生保

チューリッヒ生命、病気やケガで10日間以上働けなくなった人への実態調査

生保

メディケア生命、オンライン診療「curon(クロン)」の提供開始

生保

住友生命、「PHRサービス事業協会(仮称)」設立を宣言

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行

損保

アニコム ホールディングス、動物医療の発展に向けて再生医療等分野で業務提携開始

生保

三井住友海上あいおい生命、健康リスク予測Webサービス「撮るだけ健康チェック」の提供を開始

生保

明治安田生命、健康診断結果の改善を支援する新たな「みんなの健活サービス」の提供を開始

生保

明治安田生命、自動音声対話エンジン導入による請求受付を自動化

損保

アクサ損保、6月1日から手話通訳サービスを開始