シンニチ保険WEB

PGF生命、付帯サービスの提供を開始

PGF生命は、2019年8月1日(木)より契約者、被保険者および家族が利用できる付帯サービスの提供を開始した。
このたび、PGF生命では、万が一の時の「保障の提供」にとどまらず、お客さまにより安心で健康的な生活を送ってもらいたいという想いから、付帯サービスの提供を開始することとなった。
本サービスは、介護や健康に関する相談に電話でお応えする「介護・健康ほっとライン」と、ALSOKが提供する個人向けの各種セキュリティサービスや、緊急通報サービスを優待価格で利用できる「見守り・セキュリティ紹介サービス」となる。
PGF生命では、今後も、お客さまに「質の高いサービス」を提供できるよう取り組んでいく。
【利用できる付帯サービス】
■介護・健康ほっとライン(提供:株式会社保健同人社)
・介護や健康に関する相談について、経験豊富な相談員や専門医が応える。
・本サービスは無料で利用できる(24時間365日)。
■見守り・セキュリティ紹介サービス(提供:ALSOK)
・ALSOKが提供する各種セキュリティ・緊急通報サービスを優待価格で利用できる。
※サービスの詳細は、下記を確認。
添付資料:http://www.pgf-life.co.jp/hpcms/news/NB300.do?NID=1510

関連記事(保険業界ニュース)

生保

エヌエヌ生命、新付帯サービスとして助成金・補助金活用サポートを開始

損保

三井住友海上、林業者向け火災保険「フォレストキーパー」の販売開始

損保

アイペット損保、SMSを利用したオンラインでの口座振替受付サービス開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「再造林等費用補償特約」を発売

損保

東京海上日動、「電力卸売価格変保険」の販売開始

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

アニコム損保、「猫の熱中症週間予報」を6月23日から配信を開始

生保

メディケア生命、オンライン診療「curon(クロン)」の提供開始

損保

三井住友海上、施設所有(管理)者賠償責任保険「汚染損害拡張補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「汚染損害拡張補償特約」を発売