シンニチ保険WEB

大同生命、デジタル通貨による価値交換プラットフォームとの協働

大同生命は、デジタル通貨による取引・決済などの金融サービス事業を手掛ける合弁会社「株式会社ディーカレット」(以下「ディーカレット社」)へ出資した。
ディーカレット社への出資を通じ、ブロックチェーンやデジタル通貨の領域に関する調査・研究を進め、お客さまである中小企業へ新たな価値を届けるために取り組む方針である。
同社は今後とも、中小企業の更なる成長と発展を支援し、お客さまに「最高の安心」と「最大の満足」を届ける生命保険会社を目指していく。
<ディーカレット社の概要>
ディーカレット社は、株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝栄二郎)が、2018年1月に、各業界のリーディング企業と設立した合弁会社である。「すべての価値をつなげて、シンプルに交換する」をコンセプトに、デジタル通貨の取引・交換・決済を担う金融サービスの提供に取り組んでいく。
①会社名称:株式会社ディーカレット
②代表者:代表取締役社長時田一広
③所在地:東京都千代田区富士見2-10-2
④設立:2018年1月
⑤事業内容:デジタル通貨の取引・決済を担う金融サービス事業
⑥URL:https://www.decurret.com/

関連記事(保険業界ニュース)

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「資金繰りと今後の業績」

生保

大同生命、「大同生命サステナビリティ経営支援プログラム」新たな採択企業を決定

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

生保

大同生命、東大安田講堂で特別講演会「働く世代のがんの早期発見と治療」を開催

損保

東京海上ホールディングス、「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2022」に選定

損保

三井住友海上、『マイナビ健康経営』『マイナビ AGENT』においてマイナビと業務提携

生保

太陽生命と大同生命、都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

大同生命、「夏のウォーキングキャンペーン」を通じたSDGsに貢献

生保

PGF生命、新たに山梨中央銀行と提携

生保

アフラック生命、福井大学、福井県若狭町、ゼネラとの協業「わかさ健活プロジェクト」を推進