シンニチ保険WEB

大樹生命、北越銀行にて『ステイゴールド』の販売開始

大樹生命では、2019年7月8日より、北越銀行において、無配当外貨建個人年金保険(積立利率更改型)『ステイゴールド』の販売を開始する。これにより、同社の『ステイゴールド』は、販売開始から累計44金融機関で取扱っていることになる。
『ステイゴールド』は、外貨建(米ドルまたは豪ドル)で、目的に応じた積み立て方法や多彩な受け取り方法が選べるなど、お客さまの多様なニーズに応える商品である。2015年12月の販売開始より、既に取り扱っている金融機関やお客さまから大変好評であることから、新たに北越銀行でも取り扱いを開始する。
同社では、今後とも引き続き、お客さまの多様なニーズに応えるべく、取り扱い商品ならびに金融機関の拡充に努めていく。
同商品の詳細、重要事項については、以下のURLを参照。
・商品パンフレット  https://www.taiju-life.co.jp/products/ebook/staygold/
・契約締結前交付書面 https://www.taiju-life.co.jp/products/pdf/staygold.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

カーディフ生命、オリックス銀行のカードローン向けに、がん保障付き団信を提供開始

損保

日新火災、ケガの治療に特化した傷害保険「キズいえ~る」を発売

生保

東京海上日動あんしん生命、京都大学と新たなニーズに対応する保険商品を共同で開発

生保

大樹生命、2019年度第1四半期の業績を発表

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJモルガン・スタンレー証券を通じ、『エムソリューションⅢ 終身保険型(米ドル建/豪ドル建)告知コース・無告知コース』を販売

損保

あいおいニッセイ同和損保、テレマティクス自動車保険『タフ・見守るクルマの保険プラス』を発売

生保

PGF生命、提携金融機関3行で介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)を販売開始

生保

PGF生命、付帯サービスの提供を開始

損保

東京海上日動、SNSを活用した新たな保険加入の仕組みを構築

生保

第一フロンティア生命、山梨中央銀行にて販売開始

関連商品