シンニチ保険WEB

ソニー生命、持分法適用関連会社2社の株式の取得(完全子会社化)に関する最終契約締結を発表

ソニー生命は、6月28日、オランダの保険グループであるエイゴンN.V.(以下「エイゴン)の子会社であるエイゴン・インターナショナルB.V.(以下「エイゴン・インターナショナル」)との合弁会社であるソニーライフ・エイゴン生命保険(以下「ソニーライフ・エイゴン生命」)および再保険会社SA Reinsurance Ltd.(以下「SA Re」、2社あわせて「両合弁会社」)の株式取得に関し、エイゴン・インターナショナルとの間で最終契約(以下「本契約」)を締結した。
本契約は、ソニー生命がエイゴン・インターナショナルとの間で5月17日に締結した基本合意書に基づいて同社と協議し、締結したものである。
本契約に基づき、ソニー生命がエイゴン・インターナショナルより同社が保有する両合弁会社の発行済株式の50%をそれぞれ追加取得(以下「本株式追加取得」)することにより、ソニー生命による両合弁会社への出資比率は100%となり、両合弁会社はソニーフィナンシャルホールディングスおよびソニー生命の完全子会社となる。
また、本株式追加取得は、関係当局の認可等を前提としている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、東京海上日動、東京海上日動メディカルサービスおよびバリューHRが健康経営支援のためにび業務提携契約を締結

生保

ライフネット生命、インシュアテック事業を展開する株式会社justInCaseと業務提携契約を締結

生保

ソニー生命、2019年度第2四半期(上半期)業績を発表

損保

三井住友海上、三井住友DSアセットマネジメント社との業務提携契約を締結

生保

ソニー生命、東京都発行の「東京グリーンボンド」に投資

生保

ソニー生命、「令和元年台風第15号」および「令和元年台風第19号」により被災者に特別取扱を実施

生保

ソニー生命、「令和元年台風第19号」による被災者に対する義援金の寄贈

損保

東京海上日動、エーザイと、認知症との共生と予防の実施にむけて業務提携

生保

住友生命、株式会社ウェルネスフロンティア、株式会社ティップネスと業務提携

生保

住友生命、ソフトバンクとルネサンスの協力・支援による体組成計を活用した健康経営の取組みをスタート

関連商品