シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングスの100%子会社QOLead、企業(団体)向けに健康経営を支援するサービスを提供開始

第一生命ホールディングスの100%子会社であるQOLeadは、10月より、健康経営のサポート、健康経営優良法人1の認定取得支援、および福利厚生の充実を目的とした第一生命の団体保険加入企業(団体)向け「DL 健康経営バックアップサービス」メニューの提供を開始する。健康経営をサポートするために、法人向け「健康第一」アプリを新たに開発し、企業が健康経営に関して伝えたいことを従業員のスマートフォンにダイレクトに知らせるメニューや、忙しい従業員がわずかな時間で実践できる運動、食事のメニュー等を提供する。また、禁煙サポートやストレスチェック等の各種メニューを提供し、従業員の福利厚生、健康取組みの
充実をサポートする。
QOLead ではこれまで、第一生命グループおよびかんぽ生命保険を通じて個人向けの健康増進アプリを提供してきた。今回の第一生命の団体保険加入企業(団体)へのサービス提供をはじめとして、今後更に人々
の「健康寿命の延伸」「QOL の向上」といった社会的要請に対して、より一層貢献していく。
QOLead が提供するサービスについては、「健康経営R」 の提唱者であり、健康経営の基盤を構築してきた、NPO 法人健康経営研究会の助言・監修を受けて開発している。
詳細:https://www.dai-ichi-life-hd.com/newsroom/newsrelease/2019/pdf/index_009.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命ホールディングス、株式会社第一ビルディングを子会社化

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

第一生命ホールディングス、株式報酬制度に関する新株式発行の払込完了を発表

生保

第一生命ホールディングス、株式報酬制度に関する新株式を発行

生保

第一生命ホールディングス、「第一生命リアルティアセットマネジメント」を設立

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

第一生命ホールディングス、2019年3月末ヨーロピアン・エンベディッド・バリューを開示

生保

第一生命ホールディングス、剰余金の配当を実施

生保

第一生命ホールディングス、自己株式取得に係る事項の決定に関する発表

関連商品