シンニチ保険WEB

ニッセイ・ウェルス生命、横浜銀行を通じ、『年金新時代』を販売開始

ニッセイ・ウェルス生命は、横浜銀行を通じ、2019年6月20日より、『年金新時代』*1(以下「同商品」)の販売を開始した。
同商品は、据置期間中の死亡保障や解約払戻金を抑えて、年金受取開始時まで生存した場合の年金額(年金原資)を大きくするトンチン性*2を取り入れた一時払の定額個人年金保険である。据置期間満了後は、年金受取のほか、一時金として受け取ることもできる。「人生100年時代」に備え、お客さまのライフスタイルやニーズに合わせて、長生きの準備に活用することができる。
*1正式名称:生存保障重視特則付指定通貨建個人年金保険
*2トンチン性とは、死亡時の保障を抑えることで、その分、生きている他の加入者への給付を大きくする仕組みである。
考案者のイタリア人“ロレンツォ・トンティ”の名前に由来するといわれている。
■商品の詳細は、以下のURL、商品の特徴については下記URLを参照(契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)兼、商品パンフレット)。
https://www.nw-life.co.jp/product/individual/annuities/nenkin_shinjidai/

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、「電力卸売価格変保険」の販売開始

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「松本信金の実額補償がん保険」提供開始

損保

三井住友海上、施設所有(管理)者賠償責任保険「汚染損害拡張補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「汚染損害拡張補償特約」を発売

生保

メディケア生命、「新メディフィットA」・「メディフィットRe」法人契約取扱い開始

損保

三井住友海上、船舶保険「海洋汚染対応追加費用補償特約」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

生保

東京海上日動あんしん生命、医療保険『メディカルKitエール』等の新特約を発売

生保

第一生命、妊娠・出産における生命保険の加入範囲拡大

損保

損保ジャパン、損害を受けた住宅の建てかえ費用を補償する「建てかえ費用特約」の提供開始