シンニチ保険WEB

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」年間レポートを発表

大同生命は、全国の中小企業経営者を対象とした毎月のアンケート調査「大同生命サーベイ」を実施している。
今般、2018年4月から2019年3月に実施した1年間の調査をもとに、2018年度の景気動向を地域別・業種別に分析し、各地域の特色や傾向をまとめた「年間レポート」を発表した。
<年間レポートのまとめ>
○2018年度の業況DI(現在の業況)は、自然災害の影響があったものの底堅く推移したが、足もと1~3月では減速感が見られた。
○業種別では「建設業」がプラス圏で推移した一方で、「卸・小売業」はマイナス圏で推移した。
「製造業」では、2月に大幅に低下しており、米中貿易摩擦や中国経済の減速が製造業をはじめ中小企業の景況感にも大きく影響したことがうかがえる。
○従業員過不足DIは、調査開始(2017年7月)以降、マイナス圏で推移しており、特に景況感の良い「建設業」が他業種に比べ低く、人手不足感が高いことがうかがえる。
詳細:https://www.daido-life.co.jp/company/news/2019/pdf/190517_01_news.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、次世代携帯端末「太陽生命コンシェルジュ」に搭載した告知音声認識機能について特許を取得

損保

損保ジャパン日本興亜、AI防災協議会へ参画

生保

大同生命、中小企業経営者アンケートで「景況感」と「外国人労働者の雇用実態」について調査

損保

エイチ・エス損保、ペルー ギラン・バレー症候群患者増加に伴う注意喚起

生保

第一生命、国内保険業界初、複合的AI技術をクラウドに搭載したコンタクトセンターの応対品質を向上

損保

東京海上日動、ドローンとAIを活用した保険金支払いに関する取組を開始

損保

損保ジャパン日本興亜、空中権シェアリングサービス向け『sora:share保険制度』の開始

生保

日本生命、「父の日」「夫婦の役割分担」に関するインターネットアンケートを実施

生保

大同生命、Zoom社のユニファイド・ビデオ・コミュニケーション・プラットフォームを採用した業務革新の取組みを開始

損保

アイペット損保、アイペット対応動物病院を追加

関連商品