シンニチ保険WEB

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」年間レポートを発表

大同生命は、全国の中小企業経営者を対象とした毎月のアンケート調査「大同生命サーベイ」を実施している。
今般、2018年4月から2019年3月に実施した1年間の調査をもとに、2018年度の景気動向を地域別・業種別に分析し、各地域の特色や傾向をまとめた「年間レポート」を発表した。
<年間レポートのまとめ>
○2018年度の業況DI(現在の業況)は、自然災害の影響があったものの底堅く推移したが、足もと1~3月では減速感が見られた。
○業種別では「建設業」がプラス圏で推移した一方で、「卸・小売業」はマイナス圏で推移した。
「製造業」では、2月に大幅に低下しており、米中貿易摩擦や中国経済の減速が製造業をはじめ中小企業の景況感にも大きく影響したことがうかがえる。
○従業員過不足DIは、調査開始(2017年7月)以降、マイナス圏で推移しており、特に景況感の良い「建設業」が他業種に比べ低く、人手不足感が高いことがうかがえる。
詳細:https://www.daido-life.co.jp/company/news/2019/pdf/190517_01_news.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、LINE公式アカウント通知メッセージ開始

損保

損保協会、訪日・在留外国人向け安心・安全支援Webサイトを開設

損保

共栄火災、保険商品パンフレットのデザインをリニューアル

SOMPOリスク、「汚染土地流動化コンサルティングサービス」を拡充

損保

ソニー損保、事故対応サービスや保険金請求手続等の「手話・筆談サービス」提供を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然災害発生時の保険金請求手続きの解説動画をリリース

生保

チューリッヒ生命、契約者向けにオンライン健康相談サービス「Doctors Me」を導入

生保

ニッセイ・ウェルス生命、外貨建保険に関する苦情の未然防止に向けた取り組みを実施

生保

SBI生命、Webコンテンツシリーズ「わたしがもっと素敵になる、くらしとお金のヒント」第13話公開

生保

アフラック生命、「消費者志向自主宣言」を発表

関連商品