シンニチ保険WEB

マニュライフ生命、『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに四国銀行で発売

マニュライフ生命は、無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型)ペットネーム『こだわり個人年金(外貨建)』を、5月7日より四国銀行を通じて発売する。
高齢化が進み定年退職の年齢が変化するなど、ライフスタイルが多様化するなか、リタイアメント後を見すえた経済的準備としての年金保険商品への需要がますます高まっている。『こだわり個人年金(外貨建)』は、公的年金、退職年金や退職一時金に加え、 自身で将来に備えたいお客さまの資産形成ニーズに的確に応えるために開発された平準払の外貨建年金保険である。2015年7月に発売した同商品は、同社の金融機関チャネルにおいては、四国銀行を含め現在40の提携先で販売されている。
生き方や働き方が多様化するなか、マニュライフ生命は、自ら積極的に行動し、それぞれが思い描く理想の未来を切りひらいていくことを応援していきたいと考えている。そして、未来を意識したその時に始まる、自分らしい、これからの生き方を 「Life2.0」と名付けた。人々の「Life2.0」をサポートするため、マニュライフ生命は今後も先進的な商品の開発に取り組んでいく。
『こだわり個人年金(外貨建)』の特長
(詳細は右記URLを参照:http://www.manulife.co.jp/kodawari-kojin-fi01)
≪Point≫
1.毎月一定金額の円を払い込み、契約通貨(米ドル/豪ドル)に換算して積立金として運用
2.加入後も積立利率は毎月更改、最低保証があるので安心
3.相場、ライフステージの変化、家計の状況に対応できる柔軟なしくみ
4.個人年金保険料控除が適用
5.告知なしで加入
6.健康相談等の付帯サービス

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、「認知症保険」の累計販売件数が50万件超え

生保

マニュライフ生命、『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに十八銀行で発売

生保

ネオファースト生命、終身医療保険「ネオ de いりょう」を改定

生保

T&Dフィナンシャル生命、高齢社会の多様化するお客さまニーズに応える特約のバージョンアップ

生保

T&Dフィナンシャル生命、「生涯プレミアムワールド5」を販売

生保

太陽生命、十六銀行で「一時払終身介護」の販売を開始

生保

第一生命、「3大疾病サポートプラス~健康経営プレミアムプラン~」を発売

損保

AIG損保、「業務災害総合保険(ハイパー任意労災)」に業界初“がん通院治療費用支援特約(ハイパーメディカルプラス)”を追加

生保

ニッセイ・ウェルス生命、横浜銀行を通じ、『年金新時代』を販売開始

生保

第一フロンティア生命、外貨建終身保険「つみたて終身・フロンティア(外貨建)」を販売開始

関連商品