シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、「東京都オープンデータアプリコンテスト2018」において「リンククロスアルク」が入賞

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命のお散歩アプリ「リンククロスアルク」が「東京都オープンデータアプリコンテスト2018」において、入賞した。
1.背景・経緯
同社は「健康応援企業」への変革を目指し、健康サービスブランド「リンククロス」を通じて、契約者のみならず広く一般消費者の健康増進・維持を応援する取組みを実施している。利用者の一層の健康支援および地域活性化に貢献するため、東京都のオープンデータである「TOKYO WALKING MAP」(都内区市町村が作成したウォーキングマップ)を「リンククロスアルク」において活用している。
2.受賞の内容
東京都では、行政が保有するデータを機械判読が可能な形式、二次利用可能なルールにより公開するオープンデータの取組みを進めている。この取組みの一環として、都内3地域(特別区・多摩地域・島しょ部)で開催した「東京都オープンデータアイデアソンキャラバン2018」の参加者によるアイデアとオープンデータを活用したスマートフォンアプリケーションやWebサービスを募集しており、この度、「リンククロスアルク」が入賞した。
3.今後について
同社は今後も「健康応援企業」への変革を目指し、「TOKYO WALKING MAP」で公開される都内各区市町村のコースデータを活用し、都民に「リンククロスアルク」を利用することで、その健康増進に寄与していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、次世代携帯端末「太陽生命コンシェルジュ」に搭載した告知音声認識機能について特許を取得

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、東京都・ビール酒造組合主催「女性の適正飲酒啓発活動」を後援

損保

大同火災、上間優取締役会長が那覇地区交通安全協会長へ再任

生保

太陽生命、「日本HRチャレンジ大賞」において金融機関初となる『イノベーション賞』を受賞

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、動画配信システムを活用した研修・学習ソリューションの提供開始

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、ネット給付金請求「ひまわりスマート給付金請求」の開始

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、「自助の日」創設に合わせ金融リテラシー教育を推進

生保

日本生命、ヘルスケア事業の新サービスを提供

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、常陽銀行とデジタル・リアルを融合させたコンサルティングサービスを開始

生保

三井住友海上あいおい生命、2商品が日経トレンディ」で「TRENDY認定大賞」を獲得

関連商品