新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

プルデンシャル生命、仕事と介護を両立できる職場環境の整備に取り組んでいる企業としてシンボルマーク「トモニン」を取得

プルデンシャル生命は、「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進に取り組む企業として厚生労働省に登録し、シンボルマークの「トモニン」を取得した。
<同社における仕事と介護を両立できる職場環境整備に向けた取組み>
・介護休業制度(介護を必要とする者1人につき通算365日まで3回を上限として取得することが可能)
・在宅勤務制度(原則月40時間を上限として可能)
・介護Eラーニング導入(2019年)(介護保険制度やその他サービスについての情報提供)
・社内D&I広報誌に介護特集を掲載(2019年予定)
・管理職を対象とした介護セミナーおよび社内制度説明会(2018年)
・介護と仕事の両立についての社員意識調査(2017年)
※同社の取り組みについては、厚生労働省の「両立支援のひろば」ホームページ内に詳細が掲載されている。
同社では今後も、「トモニン」マークを活用しながら、介護に関わる社員のみならず、職場全体の理解促進や意識改革に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

生保

SBI生命、保険市場・2024年版最も選ばれた保険ランキングで「クリック定期!Neo」「SBI生命の終身医療保険Neo」「働く人のたより」が第1位を獲得し8冠

生保

富国生命、学資保険「みらいのつばさ」が「ママリ口コミ大賞2024」学資保険部門で大賞を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、サポートセンター認証制度の最高峰であるHDI七つ星に認定

生保

大同生命、コールセンターがHDI「五つ星認証」を取得

生保

T&Dフィナンシャル生命、「スポーツエールカンパニー」「東京都スポーツ推進企業」にそれぞれ6年連続で認定

生保

メットライフ生命、お客さま向けの宿泊・レジャー施設等優待サービスへのシングルサインオン認証を導入

生保損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、SOMPOひまわり生命、「スポーツエールカンパニー2024」認定取得

損保

ソニー損保、J.D. パワー自動車保険の「事故対応満足度」3年連続9度目の第1位受賞 、「契約者満足度」(ダイレクト系部門)7年連続第1位受賞

関連商品