シンニチ保険WEB

かんぽ生命、自己株式の取得結果及び取得終了を発表

かんぽ生命は、2019年4月5日に発表した自己株式の取得について、下記のとおり実施した。
なお、下記の取得をもって、2019年4月4日開催の取締役会決議に基づく自己株式の取得は終了した。
1.自己株式取得を行った理由
資本効率の向上、株主還元の強化と共に、2019年4月4日付「株式売出しに関するお知らせ」にて公表した同社普通株式の売出しを踏まえ、今後の日本郵政株式会社保有株式売却に係る株式需給への影響を緩和する観点から、自己株式の取得を実施した。
2.自己株式の取得の内容
(1)取得対象株式の種類 同社普通株式
(2)取得した株式の総数 37,411,100株
(3)取得価額の総額 99,999,870,300円
(4)取得日 2019年4月8日(月)
(5)取得の方法 株式会社東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による買付け
(参考)
1.2019年4月4日開催の取締役会における自己株式の取得に関する決議内容
(1)取得対象株式の種類 同社普通株式
(2)取得し得る株式の総数 50,000,000株(上限)
(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合8.3%)
(3)株式の取得価額の総額 1,000億円(上限)
(4)取得期間 2019年4月8日(月)から2019年4月12日(金)まで
(5)取得の方法 株式会社東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による買付け
(6)その他本自己株式取得に必要な一切の事項の決定については、同社代表執行役社長又はその指名する者に一任する。
2.2019年4月8日現在における進捗状況
(1)取得した株式の総数 37,411,100株
(2)取得価額の総額 99,999,870,300円

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、レゾリューションライフ・エルピーへ投資

生保

第一生命、ライフイズテック株式会社へ投資

損保

損保ジャパン日本興亜、自動運転タクシーの社会実装に向け協業

生保

かんぽ生命、通期連結業績予想の修正を発表

生保

かんぽ生命、2020年3月期第2四半期(中間期)決算を発表

損保

あいおいニッセイ同和損保、フィンテックベンチャーのFinatextホールディングスと業務提携

損保

東京海上日動、東京海上日動、東京海上日動メディカルサービスおよびバリューHRが健康経営支援のためにび業務提携契約を締結

生保

ライフネット生命、インシュアテック事業を展開する株式会社justInCaseと業務提携契約を締結

生保

富国生命、債券投資を通じた社会貢献事業支援、アジア開発銀行の「ジェンダー・ボンド」を購入

生保

かんぽ生命、「第6回 全国小学校ラジオ体操コンクール」入賞チームを発表

関連商品