新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ニッセイ・ウェルス生命 、『悠々時間アドバンス2』を販売開始

ニッセイ・ウェルス生命は、2019年4月1日より、以下の金融機関において、『悠々時間アドバンス2』*1(以下「同商品」)の販売を開始した。
同商品は、長年親しまれてきた『悠々時間アドバンス(円建/米ドル建/豪ドル建)』に『ふやしてうけとるプラン』*2(以下「同プラン」)を追加した商品である。同プランは、死亡保障や解約払戻金を抑えて、年金受取開始時まで生存した場合の年金額(年金原資)を大きくするトンチン性*3を取り入れた一時払の定額個人年金保険である。据置期間満了後は、年金受取にかえて、一時金としても受け取ることができる。同プランの追加により、受取方法の選択肢が拡充され、「人生100年時代」に備え、お客さまのライフスタイルやニーズに合わせて、長生きの準備に活用ができる。
*1 正式名称:積立利率金利連動型年金(AⅡ型)/積立利率金利連動型年金(米ドル建)年金額確定特約付/積立利率金利連動型年金(豪ドル建)/生存保障重視特則付指定通貨建個人年金保険
*2 保険種類:生存保障重視特則付指定通貨建個人年金保険
*3 トンチン性とは、死亡時の保障を抑えることで、その分、生きている他の加入者への給付を大きくする仕組みである。
考案者のイタリア人“ロレンツォ・トンティ”の名前に由来するといわれている。
■ 取扱商品と取扱金融機関(五十音順)
悠々時間アドバンス2
[自分でたくさんプラン(純粋終身年金)あり]
・大分銀行
・静岡銀行
悠々時間アドバンス2
[自分でたくさんプラン(純粋終身年金)なし]
・武蔵野銀行
※『悠々時間アドバンス(円建/米ドル建/豪ドル建)』からの切り替えとなる。
商品の詳細、商品の特徴については以下URLを参照。。
■『悠々時間アドバンス2』[自分でたくさんプラン(純粋終身年金)あり]
《https://www.nw-life.co.jp/product/individual/annuities/yuyu_advance2-02/》
■『悠々時間アドバンス2』[自分でたくさんプラン(純粋終身年金)なし]
《https://www.nw-life.co.jp/product/individual/annuities/yuyu_advance2/》
・商品パンフレット
・契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)
■商品の特徴
《https://www.nw-life.co.jp/news/release/pdf/n190401.pdf》
ニッセイ・ウェルス生命は、これからも多様化するお客さまのニーズにきめ細かく応える商品・サービスを提供していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アクサ生命、『ユニット・リンク』シリーズの特別勘定を拡充

損保

三井住友海上、運転請負プラットフォーム専用保険の提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、【国内初】生成AIのリスクを補償する「生成AI専用保険」の提供開始

生保

日本生命、ペアローン利用者向け団体信用生命保険を10月発売

生保

ジブラルタ生命、変額保険(有期型)を発売

損保

楽天損保、自動車保険の商品ページに「10秒かんたんお見積り」を導入

損保

大同火災、那覇市消防局と連携し「住宅用火災警報器の普及促進」および「地震火災の啓発」の取り組みを実施

損保

SBI損保、「愛媛銀行×SBI損保実額補償がん保険」取り扱い開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、業界初『AIファンド予測サービス』開始

生保

住友生命、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の「運営管理機関手数料無料コース」発売

関連商品