新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アクサダイレクト生命、第6回子どものおけいこ事に関する調査」の結果を発表

アクサダイレクト生命は、2013年から継続して行っている、0~9歳児の母親に対する「子どものおけいこ事に関する調査」の第6回目を実施した。
■おけいこ事をさせている母親の割合・おけいこ事の数および費用は減少傾向に
■消費増税、幼児教育・保育無償化の影響調査;無償化の対象有無によっておけいこ費調整に明暗
■おけいこ費捻出のために「自分がパートに出る」母親が増加。「保険の見直し」も増加に一転
■人気のおけいこ事、今後習わせたいおけいこ事は共に水泳が1位。プログラミングも利用意向上昇
■小学校の新学習指導要領(2020年度から英語とプログラミングの授業が必修化)についてのまとめ
第6回 子どものおけいこ事に関する調査概要
調査方法:インターネット調査
調査時期:2019年3月7日~3月8日
調査対象:0~9歳までの子どもを持つ25~44歳の母親2,080人
実施機関:株式会社マクロミル
調査結果詳細:https://www.axa-direct-life.co.jp/news/2019/news_190326.html?topbnid=n_20190326

関連記事(保険業界ニュース)

損保

セゾン自動車火災、防災に対する意識調査を実施

損保

アニコム損保、2024年最新版「猫の名前&人気猫種ランキング」を発表

生保

住友生命、スミセイ「わが家の防災」アンケート2024を実施

生保

日本生命、ニッセイインターネットアンケート~「バレンタインデー」について~を実施

生保

アクサ生命、「従業員が望むウェルビーイング」に関する意識調査を実施

生保

大同生命、中小企業の2023年の振り返りアンケート~課題解決は進展するも道半ば

生保

アクサ生命、「理想とする人生とライフマネジメントに関する調査」を実施

生保

ソニー生命、ダブルケア(子育てと介護の同時進行)に関する調査2024を実施

損保

損保ジャパン、「電動キックボードに関する意識調査」を実施

生保

ジブラルタ生命、高校生の意識に関する調査2023を実施

関連商品