新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

富国生命、フコクしんらい生命の一時払終身保険を販売

富国生命(以下「フコク生命」)とフコクしんらい生命は、4月1日から、フコク生命の営業職員チャネルにおいて、フコクしんらい生命の「利率更改型一時払終身保険」を「しんらいの一時払終身保険(無告知型)」の名称で販売する。
この商品は、昨今の低金利環境のもとお客さまの死亡保障ニーズや資産運用ニーズを満たす円建て・一時払の終身保険として、フコクしんらい生命が2018年に開発し、信用金庫等の金融機関を中心とする同社の代理店チャネルを通じて販売している。
低金利の長期化とそれにともなう標準利率の低下により、貯蓄性商品の開発には厳しい環境が続いているが、相続時の円滑な資産承継のための活用など一時払型の保険商品に対するニーズは根強く、フコク生命のお客さまからも魅力的な商品の提供を求める声が多く寄せられている。
今回のフコクしんらい生命からフコク生命への商品提供は、このようなお客さまの声に応えるものであり、今後もフコク生命グループ内の経営資源を有効活用することで、多様なお客さまのニーズを充足する商品・サービスをより迅速かつ効率的にご提供していくことが可能になるものと考えている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

楽天損保、自動車保険の商品ページに「10秒かんたんお見積り」を導入

損保

大同火災、那覇市消防局と連携し「住宅用火災警報器の普及促進」および「地震火災の啓発」の取り組みを実施

損保

SBI損保、「愛媛銀行×SBI損保実額補償がん保険」取り扱い開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、業界初『AIファンド予測サービス』開始

生保

住友生命、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の「運営管理機関手数料無料コース」発売

生保

三井住友海上あいおい生命、新商品「&LIFE介護保険C(ケア)セレクト」発売および「MSAケア」の新サービス導入

損保

楽天損保、「楽天保険の総合窓口」「楽天市場」の対象の家電製品購入者向けに「楽天超かんたん保険 長期修理プラン」を提供開始

損保

三井住友海上、凍結卵子専用保険の提供開始

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

関連商品