新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

メディケア生命、「病院選び・医者選びに関する調査2019」に関する結果を発表

メディケア生命は、「病院選び・医者選びに関する調査2019」をインターネットリサーチにより、2019年2月15日~2019年2月18日の4日間において実施し、直近1年以内に病院・医院・診療所・クリニックを受診したことがある、全国の20歳~59歳の男女1,000名(男性500名/女性500名)の有効サンプルを集計した。(調査協力機関:ネットエイジア株式会社)
《病院選び・医者選びに関する意識》
◆「かかりつけ病院がある」全体の6割半、北海道・東北では7割強に
◆「病院選び・医者選びは難しいと思う」と半数が実感
◆50代女性の半数近くが「老後にかかる医療費に不安を感じる」と回答
◆病院選びでの4大参考情報「病院のホームページ」「家族や知人の評判」「病院検索サイト」「医者の紹介」
◆20代女性の44%が「病院検索サイト」を病院選びで活用
◆参考情報の順位が5年で激変「病院のホームページ」が56%で1位に浮上、5年前より16ポイント上昇
◆病院選びでの2大重視点「病院・医師の評判」「アクセスのよさ」
《病院に対する理想と現実》
◆「“医師からの評判がよい病院”より“患者からの評判がよい病院”を希望」72%
◆「“完治するまで入院治療”より“入院治療は極力短く通院治療で完治”を希望」56%
◆「病院に行って心から感謝した経験がある」2人に1人
◆「病院に行って不快な思いをしたことがある」3人に2人
不快の原因1位「横柄な態度」2位「不親切な対応」3位「長い待ち時間」4位「無愛想な態度」5位「説明不足」
◆魅力的な待ち時間対策1位「ネット予約システム」、20代には「無料ドリンク」「テレビ」「マンガ」が人気
《理想の医師》
◆診てもらいたい医師1位「説明がしっかりしている」2位「話しやすい」3位「的確なアドバイスをくれる」
◆受付してもらうならどちらを希望?「人間」82%、「AIロボット」18%
◆診察してもらうならどちらを希望?「長年の経験を積んだ医師」86%、「豊富なデータが蓄積されたAI医師」14%
《医師・医療とエンタメ》
◆「励ましてもらえたら手術前の不安が吹き飛ぶ」と思う女性医師のイメージ「米倉涼子さん」がダントツ
◆「白衣姿をみたらキュンとしそう」と思う男性医師のイメージ1位「福山雅治さん」
◆「白衣姿をみたらキュンとしそう」と思う女性医師のイメージTOP2は「新垣結衣さん」「北川景子さん」
◆面白かった医療ドラマTOP3「白い巨塔」「ナースのお仕事」「救命病棟24時」
※「メディケア生命調べ」
≪調査概要≫
・調査タイトル:病院選び・医者選びに関する調査2019
・調査対象:ネットエイジアリサーチのモニター会員を母集団とする
直近1年以内に病院・医院・診療所・クリニックを受診したことがある全国の20歳~59歳の男女
・調査期間:2019年2月15日~2019年2月18日
・調査方法:インターネット調査
・調査地域:全国
・有効回答数:1,000サンプル(有効回答から各性年代が均等になるように抽出)
内訳:男性(20代125サンプル、30代125サンプル、40代125サンプル、50代125サンプル)
女性(20代125サンプル、30代125サンプル、40代125サンプル、50代125サンプル)
・実施機関:ネットエイジア株式会社
調査協力機関:ネットエイジア株式会社
・調査内容詳細:https://news.medicarelife.com/release/down2.php?attach_id=365&seq=1

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、2024年最新版「猫の名前&人気猫種ランキング」を発表

生保

住友生命、スミセイ「わが家の防災」アンケート2024を実施

生保

日本生命、ニッセイインターネットアンケート~「バレンタインデー」について~を実施

生保

アクサ生命、「従業員が望むウェルビーイング」に関する意識調査を実施

生保

大同生命、中小企業の2023年の振り返りアンケート~課題解決は進展するも道半ば

生保

アクサ生命、「理想とする人生とライフマネジメントに関する調査」を実施

生保

ソニー生命、ダブルケア(子育てと介護の同時進行)に関する調査2024を実施

損保

損保ジャパン、「電動キックボードに関する意識調査」を実施

生保

ジブラルタ生命、高校生の意識に関する調査2023を実施

生保

明治安田生命、「かんたんブレインチェック」の特許取得

関連商品