新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況および取得終了

第一生命ホールディングスは、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、2018年5月15日開催の取締役会決議により、下記のとおり自己株式を取得した。
なお、上記取締役会決議に基づく自己株式の取得は終了した。
1.取得した株式の種類:普通株式
2.取得した株式の総数:2,578,800株
3.取得価額の総額:4,501,858,900円
4.取得期間:2019年2月1日~2019年2月25日
5.取得方法:信託方式による市場買付
(参考)
1.2018年5月15日開催の取締役会における決議内容
(1)取得する株式の種類:普通株式
(2)取得する株式の総数:39,000,000株(上限)
(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合3.33%)
(3)株式取得価額の総額:390億円(上限)
(4)取得期間:2018年5月16日~2019年3月31日
(5)取得方法信託方式による市場買付
2.上記取締役会決議に基づき、2019年2月25日までに取得した自己株式の累計
(1)取得した株式の総数:19,678,200株
(2)取得価額の総額:38,999,913,300円

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日本地震再保険、日本国が発行するクライメート・トランジション利付国債に投資

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上プライマリー生命、グループ3社がスポーツ庁スポーツエールカンパニーに認定

生保

日本生命、「ニッセイアセットおよびニッセイ・キャピタルが国内ベンチャーキャピタルとスタートアップ企業に投資する新設ファンド」に350億円を投資

生保

明治安田生命、PRI(国連責任投資原則)年次評価結果を公表

共済生損

こくみん共済coop〈全労済〉、東京都発行「東京ソーシャルボンド」を取得

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

共済

JA共済連、クライメート・トランジション利付国債へ投資

生保

第一生命ホールディングス、公開買付届出書の訂正届出書提出に伴う「株式会社ベネフィット・ワン株式に対する公開買付けの開始に関するお知らせ」の変更を発表

生保

日本生命、日本政府が発行するクライメート・トランジション利付国債へ投資

関連商品