新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、国際赤坂ビルの一部を取得

日本生命は、積水ハウスとエーエフイレブン合同会社が東京都港区で所有する国際赤坂ビル(以下「同物件」)の一部を取得した。
赤坂エリアは、丸の内・西新宿に次ぐオフィス市場規模を有しており、大使館が多く所在していることや官庁街と近接していることから、外資系企業に加えて国内企業からのオフィス需要の高い地域である。また、周辺エリアで進展する再開発を通じ、更なる成長・発展が見込まれる。
同物件については、地下鉄4路線と直結する利便性の高い立地にあることから、積水ハウスと共に建替の検討も進めていく。
今後も、優良不動産等への積極的な投資を通じて、契約者利益の観点から長期・安定的な運用収益を確保するとともに、日本経済・産業の発展に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

損保

東京海上ホールディングス、「グループ監査委員会」を設置

損保

東京海上ホールディングス、自己株式を消却

協会・団体生保

生保協会、スチュワードシップ活動ワーキング・グループによる協働エンゲージメントを実施

生保

第一生命ホールディングス、公開買付届出書の訂正届出書提出に伴う「株式会社ベネフィット・ワン株式に対する公開買付けの開始に関するお知らせ」の変更を発表

生保

日本生命、日本政府が発行するクライメート・トランジション利付国債へ投資

損保

SOMPOホールディングス、株式分割および株式分割に伴う定款の一部変更を実施

損保

大同火災、「キャリアアップ合同研修」実施報告

生保

住友生命、国際イニシアティブ「Spring」および「NA100」に加盟

関連商品