シンニチ保険WEB

T&Dフィナンシャル生命、富山銀行で無配当外国為替連動型個人年金保険(通貨選択・Ⅰ型)を販売

T&Dフィナンシャル生命は、12月13日から、富山銀行で『無配当外国為替連動型個人年金保険(通貨選択・Ⅰ型)~販売名称~「ファイブテン・ワールド」』の販売を開始する。
《「ファイブテン・ワールド」の主な特徴》
○Point1 海外の高金利でふやしたい
・運用通貨(豪ドル・米ドル)・据置期間(5年・10年)を選択する。
・目標値(基本保険金額の101~105%、110%、120%)を設定する。
・海外の高金利を活用してふやす期待がもてる。
○Point2 ねらいを定めてふえたら円で確保
・契約から3か月経過以降、目標値到達の判定を毎営業日行う。
・目標値に到達した場合、自動的に円で運用成果を確保し、国内金利を活用した終身保険に移行する。
○Point3 あんしんの機能も選べる
・保険金最低保証特約…据置期間中の死亡保険金は基本保険金額を円で100%最低保証する。
・年金払介護保障特約…据置期間中、公的介護保険制度の「要介護1」以上に被保険者が認定された場合、介護年金原資額は基本保険金額を円で100%最低保証する。
・指定代理請求特約…認知症などで被保険者が年金を請求できない場合、指定代理請求人が代わりに請求できるので、介護費用等の資金として年金を簡単に受取りできる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ニッセイ・ウェルス生命、秋田銀行を通じ『年金新時代』を販売開始

生保

FWD富士生命、リーズンホワイ株式会社に出資

生保

T&Dフィナンシャル生命、鳥取銀行にて『みんなにやさしい終身保険』の販売を開始

生保

大樹生命、無配当外貨建学資保険 「想いをはぐくむ大樹の学資」の販売開始

共済

全労済、2019年8月、「こくみん共済」「総合医療共済」「せいめい共済」を制度改定

損保

東京海上日動、中小企業向け「不良品・納期遅延による他人の経済損害事故補償特約」の発売

損保

損保ジャパン日本興亜、『わかやま県民の自転車保険』を販売開始

生保

マニュライフ生命、『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに四国銀行で発売

損保

楽天損保、「1日保険シリーズ」を発売

生保

三井住友海上プライマリー生命、外貨建て一時払終身保険『しあわせ、ずっと2』を発売

関連商品