新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、寄付による大学等でのオープン講座

大同生命は、中小企業経営者に、経営・ビジネスに関連する知識・スキルの習得の場を提供するため、創業100周年を迎えた平成14年より、「寄付による大学等でのオープン講座」を継続実施しており、今年度も全国各地の大学で開催している。
今年度は、より幅広い地域・より多くの人々が活用できるよう、大学以外の団体でも講座を開催する。
このうち、国民の健康と福祉の増進に向け、循環器病に関する調査研究の実施並びに健康セミナー等による普及啓発を主な活動とする「循環器病研究振興財団」において、同社の寄付講座としては初めての講座を開催する。
<講座の概要>
 テーマ :高血圧との闘い ~心疾患・脳疾患の予防に向けて~
 対象  :大阪府および近隣に在住の人
 日時  :平成31年1月18日(金)14:00~15:30(開場13:30)
 場所  :大同生命 大阪本社5階
 住所  :大阪市西区江戸堀1丁目2番1号
      ※大阪メトロ四ツ橋線「肥後橋駅」1-A出口すぐ
 定員  :150名(申込順)
 受講料 :無料
 申込方法:パンフレット※の裏面に記載の「申込方法」を確認のうえ、FAX、電話、E-mailのいずれかで「大同生命 広報部」に申込。
※パンフレット掲載先
https://www.daido-life.co.jp/company/csr/community/course.html

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所が実施する「音声データを活用した要介護リスクの早期発見AIの開発」が、厚労省実施の「中小企業イノベーション創出推進事業」に採択

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dアセットマネジメント、生物多様性に関するイニシアティブ「Spring」への参画

生保

大同生命、コールセンターがHDI「五つ星認証」を取得

生保

ネオファースト生命、健診結果改善サポートアプリ「Neoコーチ」10万ダウンロード達成、ユーザー体験の向上に向けた機能追加

生保

大同生命、「スポーツエールカンパニー」「東京都スポーツ推進企業」に認定

損保

三井住友海上、AI音声による事故受付サービスを開始

生保

住友生命、「LOOOKIT」を活用したコールセンター応対開始~Vitalityアプリをリモートで説明

生保

第一生命、第76回「保健文化賞」の募集開始

損保

三井ダイレクト損保、WAON POINTがもらえる「イオンのほけん相談 自動車保険」「イオンのほけん相談 バイク保険」の提供開始

生保

三井住友海上プライマリー生命、仮想空間(メタバース)での金融機関交流会を開催

関連商品