シンニチ保険WEB

楽天生命、財務基盤強化を目的とした増資を実施

楽天生命は、財務基盤を強化することを目的に、25億円の増資を実施した。
このたびの増資により、資本金の合計額は50億円となる。
1.増資の概要
(1)増資額総額25億円
(2)資本金の増加額資本金25億円
(3)割当先および割当株式数楽天インシュアランスホールディングス株式会社6,629株
(4)増資後の資本金資本金50億円
(5)実行日2018年10月31日
(6)増資後の出資比率楽天インシュアランスホールディングス株式会社100%
2.増資の理由
楽天生命では新契約が順調に増加している(2018年3月期:新契約件数は前年同期比17.2%増、新契約年換算保険料は前年同期比29.3%増)。
資本金を50億円まで倍増し財務基盤強化を図ることで、今後の更なる事業拡大のための積極的な投資を行う。従来以上にお客さまのニーズに応える商品開発を行うなど、お客さまから選ばれる保険会社として、サービスの強化に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、ルネサンスからの出向者受入れ

生保

太陽生命、味の素(株)との業務提携を活用した新商品・疾病予防サービスを展開

損保

あいおいニッセイ同和損保、世界初「離島エリアでのドローン物流定期航路」開設に向けたスポンサーシップ契約をかもめやと締結

損保

三井住友海上、「再生可能エネルギーアグリゲーション実証事業」へ参画

損保

損保ジャパン、愛知県の2021年度「自動運転社会実装モデル構築事業」に参画

損保

損保ジャパン、栃木県ABCプロジェクト「自動運転バスに乗ろう@茂木町」に参加

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、エアロセンスとの提携による固定翼ドローンとAIを活用した水災損害調査を開始

生保

第一生命、新潟県太陽光発電プロジェクトへリニューアブル・ジャパン株式会社と共同投資

生保

楽天生命、2020年度決算を発表

損保

三井住友海上、イスラエルの自動車向けサイバーセキュリティ事業会社Upstream Security Ltd.へ出資

関連商品