シンニチ保険WEB

アクサ生命、契約者向けオンラインサービス「Myアクサ」の機能を拡充

アクサ生命は、契約者向けオンラインサービスをより幅広く、より便利に利用できるよう、「インターネットによる給付金請求サービス」を拡充した。
2017年8月に開始した「インターネットによる給付金請求サービス」は、医療保険の給付金請求手続きにおいて、郵送にて提出する必要があった必要書類を、スマートフォンなどで撮影し、画像をアップロードすることで提出ができ、手続きがインターネット上で完結するサービスである。お客さまが必要書類をコピーしたり郵送したりする必要がなく、従来に比べ簡単に手続きが完了するとともに、郵送のプロセスを省略することで、より迅速に給付金を受け取れる点が評価されている。
◆「インターネットによる給付金請求サービス」の拡充内容
・アクサ生命以外の保険会社の診断書の提出による請求が可能
・インターネットによる請求が可能な手術の種類を拡大(6種類から20種類に)
・従来インターネットでは請求の手続きができなかった生活習慣病など、対象となる疾病を拡大

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日立キャピタル損保、2018年度「お客さまの声(苦情)」受付状況を公開

損保

SBI損保、手話・筆談サービスを導入

生保

大同生命、平成30年度寄付による大学等でのオープン講座

生保

かんぽ生命、健康応援アプリ「すこやかんぽ」の提供を開始

損保

SOMPOホールディングス、人生100年時代の「働き方」に関する意識調査

損保

三井ダイレクト損保、スマートフォンからの事故の報告・相談や契約変更手続きが、より見やすく、使いやすく

損保

あいおいニッセイ同和損保、防災に関する情報提供Webコンテンツを開設

生保

アクサ生命、法人向けに「健康経営」の実践をサポートする新サービス

損保

ソニー損保、「2019年 新成人のカーライフ意識調査」

生保

明治安田生命、加入者専用の新サービスを開始

関連商品