シンニチ保険WEB

アクサ生命、契約者向けオンラインサービス「Myアクサ」の機能を拡充

アクサ生命は、契約者向けオンラインサービスをより幅広く、より便利に利用できるよう、「インターネットによる給付金請求サービス」を拡充した。
2017年8月に開始した「インターネットによる給付金請求サービス」は、医療保険の給付金請求手続きにおいて、郵送にて提出する必要があった必要書類を、スマートフォンなどで撮影し、画像をアップロードすることで提出ができ、手続きがインターネット上で完結するサービスである。お客さまが必要書類をコピーしたり郵送したりする必要がなく、従来に比べ簡単に手続きが完了するとともに、郵送のプロセスを省略することで、より迅速に給付金を受け取れる点が評価されている。
◆「インターネットによる給付金請求サービス」の拡充内容
・アクサ生命以外の保険会社の診断書の提出による請求が可能
・インターネットによる請求が可能な手術の種類を拡大(6種類から20種類に)
・従来インターネットでは請求の手続きができなかった生活習慣病など、対象となる疾病を拡大

関連記事(保険業界ニュース)

生保

FWD富士生命、『新がんベスト・ゴールドα』がパワーアップ

損保

損保ジャパン日本興亜、音声ビッグデータを活用した、高品質な電話応対ガイドAIを開発

生保

メディケア生命、「おくすり保険は必要」全国の9,067名にアンケート調査を実施

生保

メディケア生命、日本初、通院時代の「おくすり保険」を新発売

損保

あいおいニッセイ同和損保、24時間365日の事故対応サービス『I’m ZIDAN』を提供体制を強化

生保

かんぽ生命の健康応援アプリ「すこやかんぽ」アップグレード版の提供開始

生保

プルデンシャル生命、仕事と介護を両立できる職場環境の整備に取り組んでいる企業としてシンボルマーク「トモニン」を取得

損保

ジェイアイ傷害火災、「学校旅行総合保険」インフルエンザ等による国内旅行離団時の保険金請求の手続きに関しての発表

損保

損保ジャパン日本興亜、岸和田市との『包括連携協定』を締結

生保

三井住友海上あいおい生命、「&LIFE新総合収入保障ワイド」「&LIFEくらしの応援ほけん」を発売

関連商品